2010年07月27日

サラッコ・モスカートダスティ 2009

DSC03082.JPG

サラッコ・モスカートダスティ 2009

ワイズワインギャラリーで購入。2500円くらい。


イタリアワイン試飲会で気にいって買った、マスカットを使ったワイン。

微発泡で、ほんとにマスカットを頬張ったようなふくよかな甘さ。
たぶん今まで飲んだ中で一番の甘口!

暑い日によーく冷やして飲んだのでとても美味しかった。

これ女子に相当うけがよさそうだ。アルコールもとても低めの5%。


甘いんだけど砂糖の甘さじゃなく、果物の甘さなんで食事にも合う。
チキンの塩焼きにバッチリだった。


posted by ヤスナリオ at 11:58| Comment(2) | TrackBack(0) | イタリアのワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あああ、女子好きだよね、モスカート・ダスティ
私ゃ、ご存知のように酒類95%は駄目ですけれど、それは美味しいと思う数少ない種類のひとつです

以前、女子の集まりにお持ちしたら、凄くもてました


その集まり(怒髪天好き多し)では「増子とレガシィ」と呼びならわされております
Posted by ともこ at 2010年07月27日 19:39
お!モスカートダスティ知ってたの?すごいねー。
おれは今回初めて知ったよ。

このサラッコのモスカートは特に美味しいらしいよ。
ちょっと高いけど何か特別な日にでも飲んでみたらいいじゃない?
Posted by yasu at 2010年07月27日 20:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...