2010年12月20日

豚の塩角煮・かぶたっぷり添え

DSC04645.JPG

うちの父さんの家庭菜園で穫れた「かぶ」を沢山もらった!






というわけで、かぶを贅沢に使って新しいレシピ考え中。







DSC04664.JPG

前から作ってみたいと思ってた、豚の塩角煮


普通の角煮ももちろんおいしいけど、塩角煮のあっさりおいしい感じも格別!


作り方もシンプルでカンタン。


鍋で2〜3時間煮込むもよし、圧力鍋で15分加圧してもよし。とにかく煮込む。




で、塩角煮が出来上がったところに、かぶも一緒に入れて煮込む。



豚肉もかぶも、超ホロホロだー。






DSC04665.JPG_effected.png

1000円しないのに優秀すぎるチリワイン「コノスル」のシャルドネといっしょに。

結局、シャルドネの白ワインは何にでも合うような気がする今日この頃。





ホロホロは好きですかー?
よろしかったら↓応援クリックよろしくお願いいたします!









豚の塩角煮・かぶたっぷり添え


材料:2人分

豚バラ肉ブロック 400〜600g 食べやすい大きさに切る

かぶ 4個 皮を剥いて4つ切り
かぶの葉 5センチ幅に切る

長ねぎ(青い部分) 1本
しょうが 1かけ うすぎり
にんにく 1かけ へらでつぶす

塩 小さじ1/2
酒 大さじ2
こしょう 適宜



作り方:


1、鍋にたっぷりのお湯を沸かし、長ネギ、しょうが、にんにく、
  豚バラ肉を入れ、やわらかくなるまで2〜3時間茹でる。

  圧力鍋の場合は、15分加圧し、その後ピンが下がるまで自然放置。

2、別の鍋に、1の豚肉との煮汁を2カップ分、
  塩、酒、こしょう、かぶを入れ、
  かぶがやわらかくなるまで煮込む。煮汁が足りなくなったら足す。

3、かぶがやわらかくなったら、かぶの葉も入れサッと茹でる。


4、お皿にもって、こしょうをふる。
  

※ 残った煮汁に、好みの量の塩、ねぎなどを加え、
  にゅうめん、ラーメンにして食べるとめちゃくちゃうまい!!






posted by ヤスナリオ at 12:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 豚肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見してます!私もワイン&お料理&ネイル大好きです☆
だけどちょっと雰囲気のいいフレンチやイタリアンに行ってしまうと何のワインを呑んでいいのかビビってしまいます↓(値段とかさ〜)

今度ヤスナリオさんのパスタやってみます!
Posted by アサリ at 2010年12月20日 23:23
アサリさん

コメントありがとうございます!

そうなんですよねー、外でワイン飲むのはビビリます。めちゃくちゃ高かったり。

でも、お手頃でおいしいワインと出会いがあったりもするので、たまにはチャレンジしたいですよねぇ。

パスタ作って頂けるのですね?うれしいです!

ご報告お待ちしております!
Posted by ヤス at 2010年12月20日 23:49
美味しそう〜♪
この組み合わせ、すごく好きです!
瑞々しい山盛りのカブとほうれん草、こういうの一番の贅沢だなあと思います。


コノスル、ほんとに優秀ですよね♪
昨夜のゆりり亭でも、コノスルのオーガニック シャルドネ、飲みました。
コノスルは見つけるとまとめ買いしてるんですけど、最近ほんとに品薄(^-^;)。

Posted by ゆりり at 2010年12月21日 15:03
ゆりりさん

こういうのをほんとの贅沢食いっていうのだー(笑)。
かぶってしみしみにするとほんとうまいっすよね!

コノスルはおいしいのはもちろん、
安いからグイグイ飲んでも気にならないのが嬉しいです。

オーガニックのやつはさらに優秀ですもんね。

ビックカメラのお酒コーナーはコノスル全種類あって、
しかも大量に置いてあります。ポイントも付いちゃうし(笑)。
Posted by ヤス at 2010年12月21日 20:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/174220723
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...