2012年07月23日

鶏肉と水菜の柚子こしょうまぜごはん


「柚子こしょう」って、

お鍋シーズンに活躍するんでなんとなく「冬」のもののイメージだけど(俺だけ?)、

実際は「夏」のほうが使えるような気がする!


暑くて食欲がビミョーな時なんかに、

ピリっとさわやか柑橘系の香りが嬉しいね。


というわけで、



P7091566.JPG

鶏肉と水菜の柚子こしょうまぜごはん。


作り方は全然難しくないよ!


炊いたごはん2合に、

鶏胸肉1枚を10分茹でて冷まして小さく裂いて、

ごま油大さじ1、塩、こしょうしたもの、

刻んだ水菜1/2束分、

柚子こしょう小さじ2、塩小さじ1/2を混ぜるだけ


(柚子こしょう、塩味は好みで加減してと)。

あとは、海苔、いりごまを散らす感じ。



柚子こしょうとごま油の香りが食欲をそそる、水菜シャキシャキまぜごはんでございやす!



↑「このまぜごはんいいね」と思ったらぽちっとよろしく!




posted by ヤスナリオ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・丼・チャーハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...