2012年07月26日

柚子こしょうチキン丼


鶏もも肉を皮パリパリに焼いて、

ごはんにのっけて、

仕上げに柚子こしょうを水で溶いたものをかけるだけの、


P7241799.JPG

柚子こしょうチキン丼!

長ネギ、もしくはししとうをいっしょに焼いてのっけるべし!


皮パリパリに香ばしく焼けた鶏肉、

柚子こしょう、

ちょいこげネギの香りで、食欲モリモリ湧いてくるのです。

ワシワシかきこんで一気に食べちゃった。




↑「柚子こしょういいね」と思ったらぽちっとよろしく!






柚子こしょうチキン丼

材料:1人分

鶏もも肉 1枚 余分な脂をキッチンハサミなどでとりのぞく。
長ネギ 1/2本 斜めに切る
塩、こしょう 適宜(しっかりめにふる)
柚子こしょう 大さじ1(好みで加減)
水 大さじ1(とろみをみながら加減)
炊いたごはん 好きなだけ

作り方:

1、鶏もも肉両面に塩こしょうをふる。

2、フライパンに油はひかず、鶏もも肉の皮目をしたにして入れ、
  中火をつけフタをして5分ほど焼く。
  この間に柚子こしょうと水を混ぜて、柚子こしょうソースを作っておく。

3、皮目を見てキツネ色にいい感じに焼き目が付いていたら、
  鶏肉を返して、余分な脂をペーパーで拭き取り、
  フタはせずにもう片面もしっかり焼く。
  このときネギも一緒に焼く。ネギに焼き目がついたら先にとりだしておく。

4、器にごはんをもり、ネギをのせ、鶏肉を食べやすい大きさに切りのせ、
  柚子こしょうソースをかける。


posted by ヤスナリオ at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・丼・チャーハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...