2012年09月25日

平に焼くから「ヒラヤーチー」


ちょっと前に男子ごはんでやっていた、

P9202183.JPG

沖縄風お好み焼き「ヒラヤーチー」を作ってみた。

ちなみにヒラヤーチーは、「平に焼いた」っ意味だって。


今回はイカがまるごと一杯入った、イカのヒラヤーチー。

焼けたイカの香りが最高だー。

当然、しょうゆとかソースを付けて食べるのです。マヨもかけたくなるけど我慢。


お好み焼きともチヂミと違うね。

ちょうど中間だねー。




↑「うまそうかも!」と思ったらぽちっとよろしく!





ヒラヤーチー

イカ 1ぱい
桜えび…大さじ3

青ネギ 1/2束 小口切り
ニラ 1/2束 みじん切り
青のり 大さじ1
白いりごま 大さじ1
ごま油 適宜
しゅうゆ、からし、ソースなど

a:生地
薄力粉 1カップ
卵 2個
  
水 1/2カップ
しょうゆ 小さじ1
 
塩 少々

1、イカを胴体を引き抜き、胴と足に分ける。
  胴は洗いながら軟甲や残りの内臓を取って水気を拭き1cm角に切る。
  足はワタ、くちばし、目を切り落として洗い、
  水気を拭き吸盤をこそげ落として1cm長さに切る。


2、ボウルにa:を入れてよく混ぜ合わせる。


3、2に1、青ネギ、ニラ、桜えび、青のり、いりごまを加えて混ぜ合わせる。


4、フライパンにごま油をひいて熱し、3を流し入れて広げる。
  フタをして中火で焼く。焼き目がついたら裏返す。
 (裏返しにくければいったん皿に出してからひっくり返してフライパンに戻す)
  フライパンの縁からごま油(小さじ1)を回し入れ、フタを取ったままじっくり焼く。

5、切り分けて、からしじょうゆやソースをつけて食べる。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...