2012年07月20日

鶏手羽元のゴロゴロカレー

いつだったか、

「カレーにじゃがいもを入れるべきか否か」論争がネット上で繰り広げられてたけど、

わたくしは絶対入れる派。

しかも、あんま煮崩れてなくてゴロゴロ入ってるのが好き。



じゃあみんなは、コレはどうなんだろう?



P6181366.JPG_effected.jpg

カレーに大根!

カレーに大根、絶対合うよー。

しかも鶏手羽元と合わせれば最強タッグ。煮物でよくやる組合わせだもの。

ここにもじゃがいもゴロゴロ入れちゃいました。


ゴロゴロ系カレーバンザイ!



↑「じゃがいもも大根もアリ!」と思ったらぽちっとよろしく!思わなくてもよろしく!





P6181365.JPG_effected-001.jpg

鶏手羽元のゴロゴロカレー

材料:2〜3人分
鶏手羽元肉 10本
大根 1/2本 大きめに乱切り
玉ねぎ 1個 くし切り
じゃがいも 2個 4等分
にんにく 1かけ みじん切り
インスタントコーヒー ひとつまみ
ルー(ゴールデンカレー辛口) 1/2箱
サラダ油 大さじ1

作り方;

1、鍋に湯を沸かし、大根を10分ほど下茹でし、ザルにあけておく。

2、鍋に油をひき、玉ねぎ、鶏手羽元を炒め、
  しっかり焼き目が付いたらにんにく、じゃがいも、茹でた大根を加えザッと炒める。

3、具がヒタヒタになるくらい水を加え、
  じゃがいもがやわらかくなるまで15分ほど煮込む。

4、一旦火を止め、ルーを加えよく溶かし、再び火をつけとろみが付くまで5分ほど煮る。

5、好みでインスタントコーヒーをひとつまみ入れる。
  いちど冷まして休ませると味が馴染んでおいしくなる、と言われている。




posted by ヤスナリオ at 16:32| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

フライパンで焼けちゃうナン&なんちゃってインドカレー

P4270970.JPG

なんと、フライパンで簡単にナンが焼けちゃうとは!



コレ、雑誌「BISTRO男子vol.4」のカレー特集に載ってたやつなんす。


”ドライイーストを使って生地を発酵させる”なんて、

料理勉強中のワタクシにはハードルが相当たけーなーと思ってんだけど、

いざやってみると、ちっーとも難しくないのだね!


しかも、フライパンですぐに焼けちゃう。


仕上げにトングでナンを掴んで直火で10秒くらい炙れば、

タンドリーで焼いたみたくイイ感じに焦げ目がつけられちゃうしねー。





P4270972.JPG

で、カレーは、なんちゃってインドカレー。

残りものの冷凍カレーに桜えびとか牛乳とか、その他それっぽいもの(笑)をテキトウに入れまくって、

ミキサーでガーッとなめらかにしちゃって作ってみた。


ナンによく合う、複雑で濃厚なカレーの出来上がり!うまし!




これでこれからは、

いつでもおうちでなんちゃってインドカレーランチが出来ちゃうぜー。



レシピブログ男子料理ランキングでがんばってます!
↓もしよかったら応援クリックお願いいたします!






フライパンで焼くナン&なんちゃってインドカレー


フライパンで焼くナン

材料:ナン2枚分

強力粉 1カップ半
水 1/2カップ
砂糖 大さじ1
ドライイースト 小さじ1/2
塩 小さじ1/4
サラダ油 大さじ1


作り方:


1、ボウルに水、砂糖、ドライイーストを入れよく混ぜる。

2、強力粉、塩、サラダ油を加え、菜箸で混ぜてから、
  手でひとまとめにし、つやがでてくるまで生地を捏ね(5分くらい?)、
  ボウルに入れラップをして1時間くらい寝かせる。
  
3、生地が倍くらいの大きさに膨らんだら、もういちど軽く捏ね、
  再びボウルに入れラップをし15分ほどおく。

4、生地を2つに分け、まな板に軽く小麦粉をふり、
  麺棒などで楕円形にのばす。

5、フライパンにのせ、弱火で両面焼き色が付くまで焼いたら、
  仕上げにトングでナンを掴み、直火であぶって焦げ目を付ける。




なんちゃってインドカレー

材料:2人分

残りもののカレー 2人分(もしくはレトルトカレー2袋) 
牛乳 1/2カップ
桜エビ 大さじ1
カレー粉 大さじ1くらい
砂糖 少々
ナンプラー 少々
インスタントコーヒー ほんのひとつまみ
クミン、ガラムマサラ、コショウなど、好みのスパイス 適宜
水 適宜(煮詰まりすぎたら加える)


作り方:

1、材料をすべて鍋に入れ火にかけ、ミキサーにかけなめらかにする。

posted by ヤスナリオ at 12:36| Comment(4) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

納豆ドライカレー


ドライカレーって意外とカンタン。



挽き肉とたまねぎを炒めて、基本はソースとカレー粉、あと砂糖とお酒などで味付けすればすぐ出来ちゃう。


あとは好み具材をプラスしちゃばいいのです。





P3080553.JPG

で、この日は納豆をプラスで納豆ドライカレー


肉が無かったので、ベーコンをみじん切りにして入れたら、これが逆に正解。


卵黄がのってるんだもの、いかにもベーコンとも納豆とも相性良さげだしょ。






P3080555.JPG

混ぜて食ったらすんごいうまかった。






ちなみにコレ、略してNT/DC(ナットウ/ドライカレー)と呼びます。AC/DC はこちら

レシピブログ男子料理ランキング、いつも応援ありがとうございます!!

↓ココをクリックで1票です!ヤスナリオに1票よろしくお願いします!










納豆ドライカレー

材料:2人分

納豆 2パック 水でザッと洗い軽くぬめりをとり、ザルにあけておく。
ベーコンスライス 2枚 1cm角に切る
たまねぎ1/2個 みじんぎり
こしょう 適宜
サラダ油 大さじ1
卵黄 2個
ピクルス(つけもの) 好みで
炊いたごはん 適宜

a:ドライカレーの合わせ調味料
カレー粉 大さじ1
ソース(ウスターでも中濃でも可) 大さじ1
酒 大さじ1
砂糖 小さじ1
あれば、付属のなっとうのたれ、からし 2個分
水 大さじ1



作り方:

1、a:合わせ調味料材料をすべて混ぜておく。


2、フライパンを熱し油をひき、ベーコン、たまねぎを炒め、しんなりしてきたら、 
  なっとう、1の合わせ調味料を入れ汁気が少なくなるまで炒める。

3、お皿にごはんを盛り、2をのせ、卵黄、ピクルスを添え、こしょうをふる。



posted by ヤスナリオ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

「豚の角煮からの〜、カレー」


昨日のレシピ、

「豚の角煮・だいこんも食べてね」からの〜、




















DSC00388.JPG_effected.jpg

角煮だいこんカレー!










っていう、「超贅沢なリメイク技」なんてどうですか?










これ、


前の日に余った豚の角煮&大根が入った鍋に、


たまねぎ、

じゃがいも、

水、

カレールー、を入れて、もう一回煮込むだけです。








これはもう、うまいに決まってるってもんです!


角煮はもちろん、大根とカレー味が意外と合うのです!








ただこのレシピ、果たしてみんな大好き豚の角煮が、


次の日まで鍋に残っているかっての大問題(笑)。







「角煮からの〜、カレー」を作りたいがために大量に角煮作っておくくらいの


「カレー愛」が必要だ!






昨日は、レシピブログ男子料理ランキングで1位!

いつも応援ありがとー!!

↓ココをクリックで1票です!ヤスナリオに1票よろしくお願いします!


posted by ヤスナリオ at 20:59| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

ハヤシライス

DSC00152.JPG_effected.jpg


ハヤシライスが無性に食べたくなった。




とりあえず市販のハヤシのルーを使って、箱に書いてある材料で分量通り作ってみた。





味はぜんぜん普通に美味しいんだけど、

いわゆる『シャバシャバ系」で、若干コクととろみが足りなかったな。









昔から市販のカレールーとかシチューもそうだけど、


箱の表示どおり作ると、必ず水分多めのシャバシャバになっちゃうんだよな。






ハヤシの場合も、


箱の表示よりも水はだいぶ少なく入れねばダメなんだね



勉強になったわい。



あと、何か隠し味で入れたらおいしいもの探してみよっと。






いずれにしてもハヤシライス美味かったっす。また作るのだ!
↓応援クリックもどうかよろしくなのだ!


posted by ヤスナリオ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

ベビーホタテの冷たいクリームカレー

DSC05816.JPG


イタリアン冷や汁納豆バジル豆乳茶漬け、に続いての、




「あったかごはん+冷たい汁」シリーズ第3弾!










ホタテのうまみたっぷりの「冷たいクリームチーズカレーソース」と、



「こんもり盛ったあったかごはん」が絶妙にマッチする、





夏にオススメのシーフードカレー。




青ネギをたっぷりちらして召し上がれい!









夏のカレー、こんなのいかがでしょう?煮込まなくていいしとてもカンタンっす。

↓応援クリック、お時間ございましたらどうぞよろしくー!












ベビーホタテたっぷり!冷たいクリームカレー


材料:1人分

炊いたごはん 茶碗一杯分
ベビーホタテ 8個
クリームチーズ 50g
牛乳 1/4カップ
カレー粉 小さじ1
塩 小さじ1/4
すりおろしにんにく ほんの少し
こしょう 適宜
青ネギ 適宜
オリーブオイル 小さじ1


1、ボウルに室温にもどしたクリームチーズを入れ牛乳を少しずつ入れ混ぜ、
  カレー粉、塩、すりおろしにんにく、こしょう、オリーブオイルを加えよく混ぜる。


2、フライパンを熱しオイルをひきベビーホタテをサッと炒め焼き目が付いたら、
  汁ごと1へ入れて冷蔵庫で冷やす。


3、お皿に米を盛り2のホタテをごはんの上にのせ、ソースをまわりにかけ、青ネギ、こしょうをふる。
posted by ヤスナリオ at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

ホタテとじゃがいものカレーと白ワイン

DSC06009.JPG


うちの父さんの家庭菜園で穫れた、じゃがいものコロコロちっちゃいやつを使ってカレーに挑戦。






そんでもって、このじゃがいもと同じ大きさくらいのベビーホタテをたくさん入れてみてさ。





ホタテのうまみたっぷりのシーフードカレーの出来上がり。








このベビーホタテ、生食用に蒸してあるので、カレーの仕上げに入れるのがオススメ



それでも充分味が出るのだ。いわゆる”優秀な食材”ってやつです。



あんまり煮込むと身が超ちっちゃくなるしね(笑)。










DSC06008.JPG

この季節、カレーと、冷やした辛口の白ワインを合わせるのが好き。





ちなみにこれSEIYUのワイン。「ガヴィ」って種類のイタリアワインで780円!





この SEIYUのアズダワインシリーズ は、ほーんとオススメ。



1000円以下でみんなちゃんと美味しいのが嬉しいな。


種類もめちゃくちゃ豊富。


ワイン勉強中の身としては、基本的な味を知るのに大変重宝しているのだ。











夏はやっぱりカレーでしょう?
先日、とあるつぶやきでみた「酢めしにカレーをかける」をやってみたら意外や意外、すごくおいしっかったっす。

まだまだ味の冒険中です。
↓応援クリックどうぞよろしく!!


















ホタテとじゃがいものカレー

材料:2〜3人分

ベビーホタテ(ボイルホタテ) 1パック(15個くらい)
小さいじゃがいも 10個 皮付きのまま (なければ、普通のじゃがいも2〜3個を一口大に切る)
にんじん 1/2本 乱切り
玉ねぎ 1/2個 粗みじん切り
シャウエッセン 2本 2cmくらいに輪切り
カレールー 1/2箱
好みで牛乳 大さじ2
サラダ油 適宜
水 適宜

炊いたごはん 好きなだけ



作り方:

1、鍋にサラダ油をひき、じゃがいも、にんじん、たまねぎ、シャウエッセンを炒める。


2、具がひたひたに浸かるくらいの水を入れ、じゃがいもが柔らかくなるまで中火で10分くらい煮込む。


3、柔らかくなったら一旦火を止め、ルーを割りいれ軽く混ぜながら溶かし、
  再び火をつけとろみが付くまで10分くらい弱火で煮込む。
  とろみが足りなければルーをたしもうひと煮込みする。

4、仕上げにベビーホタテ、牛乳を入れ一煮立ちさせる。





posted by ヤスナリオ at 20:25| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

豚こま肉カレーに空豆たっぷり

DSC05808.JPG



我が家、「カレー食いてー」ってなる頻度、結構多いです。






この日のカレーは、豚こま肉、玉ねぎ、にんじん、じゃがいもで作った。






こんな、普通のカレーが最近好み。






玉ねぎもいわゆる「飴色なるまで」は炒めず、具で食べられる程度に形を残すほうがが好きかも。






もちろんルーは市販のやつね。





今回はジャワカレーの中辛で。ジャワカレーは他のルーよりもちょい高めな分、味もちょっとおいしい!






気をつけたいのは入れるルーの量と水の割合。




箱の表示どおり作ると、

必ず「薄めのシャバシャバカレー」になっちゃうよね。シャバシャバカレーが好みならそれでいいんだけね。



なので、

「とろとろカレー」が好きならば、初め少なめの水で具を煮込むといいね。


ってみんなやってるかそんくらい。












DSC05810.JPG

そんでもって、

お皿のカレーとごはんの空いたとこに 空豆をたっぷり添えたらなんかイイ感じ! もちろんおいしい!



これなら食物繊維もたっぷり採れて、サラダ要らず!




ちなみに空豆は冷凍のやつ。

コレ安くて便利!「肉のハナマサ」のお買い得なやつ。










やっぱり普通のカレーってうまいよねー!

特に、お米をおいしく沢山食べるなら、やっぱり普通のカレーだ。

おかげさまで昨日は3位に返り咲き!ありがとうございました。

↓今日も応援クリック4649!!










豚こま肉カレーに空豆たっぷり




材料:4人分くらい(おかわり有り/笑)

豚こま肉 300g
じゃがいも 3個 4つ切り
ニンジン 1本 乱切り
玉ねぎ 1個 縦薄切り
空豆(冷凍) 好きなだけ
カレールー 2/3箱
サラダ油 適宜
ごはん 適宜


作り方:

1、鍋を熱し油をひき、豚こま肉、玉ねぎを炒め、火が通ったらじゃがいも、ニンジンも炒める。

2、全体に焼き目が付いたら、具材がかぶるくらい水かお湯を入れ、
  じゃがいもが柔らかくなるまで10分くらいコトコト煮込む。

3、一旦火を止めてからルーを半分くらい割り入れ、やさしく溶かし、再び火をつけ5分くらい煮込む。
  ルーのとろとろさ加減をみて足りなければさらにルーを加えさらに5分くらい煮込む。

4、空豆を茹で、皮を剥いておく。


5、お皿にごはん、ルーを盛り、空豆をそえる。
  




posted by ヤスナリオ at 20:40| Comment(4) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

たけのこドライカレー

DSC05549.JPG

春の食材の季節もそろそろ終わりな感じだけど、


最後に食べまくれーと言わんばかりに、ご近所さんからたけのこを沢山頂いた。






まずは定番の「たけのこご飯」にして食べた。そりゃぁもううまかったです。




でも、まだたくさん残ってたんで、


あえて目先を変えて変わり種レシピ、たけのこたっぷりドライカレー にしてみた。






たけのこの食感がおもしろい、ありそうでなかったちょっぴり和風なドライカレーになった。




新玉ねぎの甘さもとたけのこの風味が、なんともやさしいおいしいカレーだ。








どんな食材もそうだけど、たけのこを最初に食べた人って偉い。
とにかくアクがすごいもんな。あの「えぐみ」よくぞ克服したもんだ!

今週ももランキングふんばります!
↓応援クリックどうぞよろしくー!!









たけのこドライカレー

材料:2人分

たけのこ 1節 2〜3センチくらいに細かく刻む
合挽肉 150gくらい
新たまねぎ 1/2個 みじん切り

a:ドライカレー合わせ調味料
カレー粉 大さじ1強
ソース(ウスターか中膿) 大さじ1
酒 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
砂糖 小さじ1 
水 大さじ1

サラダ油 大さじ1弱
こしょう 適宜
青ネギ 小口切り 適宜
炊いたごはん 適宜


作り方:

1、カップなどにa:の材料をすべて混ぜておく。

2、フライパンを熱しサラダ油をひき、合い挽肉を炒め、
  肉に火が通ったらたまねぎを入れ、しんなりするまで炒める。

3、a:を入れ汁気がなくなるまで炒めながら煮詰める。


4、お皿にごはんを盛り、ドライカレーをのせ、青ネギ、こしょうを散らす。

posted by ヤスナリオ at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

じゃがいもとツナのドライカレー

DSC05323.JPG

じゃがいも、たまねぎ、ツナ缶。


この辺、常備してる人多いかなと。

というわけで、

常備してある食材でパパッと作れるカンタンドライカレー。




ドライカレーってあんま自分で作ったりしないかもだけど、

カレー粉とソース(ウスターがベスト)を買っておけば割とカンタンに出来ちゃうんだ。


もちろんツナ缶じゃなくて豚こま肉とか何か冷蔵庫に余ってる食材で大丈夫。


おいしくて、しかもじゃがいもゴロゴロでおなか満足度も高し!







煮込まなくていいので、
食べたい時すぐ食べられちゃうドライカレー、おすすめでっす。

レシピブログ男の料理ランキング、昨日はおかげさまで2位でした!ありがとうございます!!

うまそうだ!こりゃ応援しなきゃ!と思ったなら(笑)、
応援クリック↓どうぞよろしくー!!











じゃがいもとツナのドライカレー


材料:2人分

じゃがいも 2個 皮を剥いて8つくらいに切り2分くらい水にさらす
たまねぎ 1/2個 縦薄切り
ツナ缶 1缶 油をしっかり切る
塩 適宜
こしょう 適宜

a:
カレー粉 大さじ2
ウスターソース 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
酒 大さじ1

サラダ油 大さじ1
ごはん 2人分
あれば パセリみじん切り 適宜
 

作り方:

1、じゃがいもの水気を切り、ラップに包んで5〜6分加熱する。または、鍋で柔らかくなるまで茹でる。


2、フライパンを熱し油をひき、たまねぎ、じゃがいも、ツナを炒め、軽く塩こしょうする。
  ツナがパラパラになり、香ばしくなるまで炒める。

3、2にa:の材料をすべて入れ汁気が少なくなるまで炒める。味をみて足りなければ塩を加える。


4、お皿にごはんを盛り、3をのせ、こしょうをふる。あればパセリを散らす。



posted by ヤスナリオ at 11:28| Comment(3) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...