2012年05月02日

にんにくの芽とピーマンの塩きんぴら


ハンパに残っちゃった野菜があったら、

とりあえず「塩きんぴら」にしちゃえばいいんだ。




と、言い張ってみよう。




というわけで、本日の「とりあえず塩きんぴら」は、



P4300981.JPG_effected.jpg

にんにくの芽とピーマンの塩きんぴら



緑色の野菜は

塩味のきんぴらにしたほうが、しょうゆ色に染まらないから見た目がイイ感じだな。


この組合わせ、食感、彩りはもちろん、

味の相性も「大人のきんぴら」って感じでグッド!

お酒のおつまみにもバッチリかも。


コレの仕上げにかつおぶしをまぶしたら、ごはんの3杯をイケる自信があるわ(笑)。




レシピブログ男子料理ランキングでがんばってます!
↓もしよかったら応援クリックお願いいたします!







にんにくの芽とピーマンの塩きんぴら

材料:2人分

ピーマン 2個 縦に5ミリ幅に切る
にんにくの芽 3本 ピーマンと同じ幅に切る
ごま油 大さじ1
みりん 大さじ1
一味唐辛子 適宜
塩 適宜
いりごま 適宜

作り方:

1、フライパンを熱しごま油をひき、ピーマン、にんにくの芽を炒める。

2、1がしんなりしてきたら、みりん、塩、一味唐辛子を入れザッと炒める。

3、器に盛り、ごまをふる。


posted by ヤスナリオ at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

新じゃがとモロッコインゲンのベーコン炒め


今日はいたってフツーのおかず。

でも、こういうのが一番美味しかったりするのです。

というわけで、



P4180877.JPG_effected.jpg

新じゃがとモロッコインゲンのベーコン炒め。



モロッコインゲンのほんのり苦み、

新じゃがシャキッリ、

カリカリのベーコン、

仕上げにバター&しょうゆ。


わかりやす〜い美味しさなのだー。




ところでこのちょっとかっこいい名前の「モロッコインゲン」。

別にモロッコ原産だーとか、

モロッコから輸入してるぜって訳じゃないんだね。



この平たくてデカいインゲンを売り出した当時、

映画の影響か何かで

日本がちょっとしたモロッコブームだったんで、

それにのっかって種やさんが名付けたみたいだ。


うーん、ネーミングの勝利。



レシピブログ男子料理ランキングでがんばってます!
↓もしよかったら応援クリックお願いいたします!







新じゃがとモロッコインゲンのベーコン炒め

材料:2人分

新じゃがいも 2個 皮付きのまま細めの長方形に切る
モロッコインゲン 3本
ベーコン 適宜 厚切り 5ミリ幅くらいに切る
サラダ油 大さじ1
塩、こしょう 、しょうゆ 適宜
バター 1かけ

作り方:

1、フライパンを熱しサラダ油をひき、ベーコン、じゃがいもを入れ、
  じゃがいもがしんなりするまで炒める。

2、じゃがいもに焼き目が付いて柔らかくなったら、モロッコインゲンを炒める。

3、インゲンに火が通ったら塩、こしょうで味付けし、
  仕上げにしょうゆ、バターを加えザッと炒めて火を止める。

posted by ヤスナリオ at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

ほうれん草と卵の中華炒め

P3220650.JPG_effected.jpg

ほうれん草をたっぷり食べる、ふんわり卵の中華風炒めもの。



豚こま肉に片栗粉をまぶしておくのがポイント!

お肉やわらかーく仕上がるんだよねー。




ちなみに、コレに入ってる野菜は全てうちの父さんの自家製。


なので、この時期決して安くはないほうれん草&長ネギを

惜しげもなく使っちゃってます(笑)。

すんません。





レシピブログ男子料理ランキング、いつも応援ありがとうございます!!

↓ココをクリックで1票です!ヤスナリオに1票よろしくお願いします!









ほうれん草と卵の中華炒め



材料:2人分

ほうれん草 2束 ラップに包みレンジで2〜3分加熱し、
         サッと水にさらしギュッとしぼりアクを抜き、4cm幅に切っておく
長ネギ 1本 斜め薄切り
豚こま肉 150g しょうゆ小さじ1、片栗粉大さじ1で和えておく
卵 2個 溶いておく
こしょう 適宜
ごま油 大さじ1〜2

a:合わせ調味料
しょうゆ 小さじ2
オイスターソース 小さじ1
酒 大さじ2
すりおろししょうが チューブ3cm
すりおろしにんにく チューブ2cm



作り方:

1、a:をカップなどに混ぜておく。

2、フライパンを熱しごま油大さじ1をひき、豚こま肉を炒め、火が通ってきたら
  長ネギ、ほうれん草も炒める。

3、1を2に加えザッと炒めたら、フライパンの手前側によせ、空いたところに軽くごま油をひき、
  溶き卵を流し込み、大きいめの炒り卵を作る。

4、全体を混ぜ、味をみて足りなければしょうゆを加える。

5、器にもり、こしょうをふる。

posted by ヤスナリオ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

春キャベツとベーコンの卵炒め



おーい、いくらなんでも大雪ってなんだよー。


ってことで、今日も春野菜レシピ。












P2210432.JPG_effected.jpg

定番過ぎてすんませんの、春キャベツとベーコンの卵炒め


年中食べてる様なおかずだけど、春キャベツで作るのがいちばんおいしいんじゃないかと。



フタをして蒸し焼きにする甘いキャベツと、

焼き目がついて香ばしいキャベツの両方味わえるとこがミソ。




ベーコンはブロックのヤツを大きめ切って肉肉しく食べるのがいいねー。



ごはんにもパンにも合うよん。







レシピブログ男子料理ランキング、いつも応援ありがとうございます!!

↓ココをクリックで1票です!ヤスナリオに1票よろしくお願いします!












春キャベツとベーコンの卵炒め

材料:2人分

春キャベツ 葉3〜4枚 手で食べやすい大きさにちぎる
ベーコンブロック 5cmくらい 1cm幅の長方形に切る
サラダ油 大さじ2
塩 小さじ1/3くらい
こしょう 適宜
溶き卵 2個
マヨネーズ 大さじ2


作り方:

1、溶き卵を混ぜておく。

2、フライパンを熱しサラダ油をひき、ベーコンを炒める。

3、ベーコンがカリっとしてきたら上にキャベツをのせ、塩を加え、
  フタをして2〜3分蒸し焼きにする。

4、キャベツがしんなりして、焼き目がついてきたら、フライパンの手前によせ、
  空いたところにマヨネーズを入れ、溶き卵を流し込み、大きめの炒り卵を作る。

5、卵がほどよく固まったら、キャベツ、ベーコンとザッと混ぜ、
  味をみて足りなければ塩を足す。


6、お皿に盛り,こしょうをたっぷりふる。


  
posted by ヤスナリオ at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

たけのことオクラのバターソテー

たけのこオクラソテー.JPG_effected.jpg

春を先取りしちゃっての「たけのこレシピ」。




たけのこもオクラもバターで焼くのは初めてだったけど、


これが意外とうまし!


しょうゆをちょろっとかけて、超うましです。




たけのこには軽く小麦粉をまぶしてから焼いたので、ムニエルっていうか、

外側がバリッとしていい感じ。


この食べ方、たけのこのおいしい食べ方ベスト3には確実入る!




よし!たけのこが出回る頃に、またやろうっと。





レシピブログ男子料理ランキング、いつも応援ありがとうございます!!

↓ココをクリックで1票です!ヤスナリオに1票よろしくお願いします!







たけのことオクラのバターソテー


材料:2人分

たけのこ(水煮・上の半分のもの) 1パック
オクラ 1パック 8本くらい
バター 大さじ1〜2
サラダ油 少々
塩、こしょう 適宜
しょうゆ 適宜


作り方:

1、タケノコは、オクラと同じ様な形、大きさになるように縦に切り、小麦粉をまぶしておく。
  オクラはこすり合わせながらザッと洗い、ヘタを切り落とす。

2、フライパンを熱し、サラダ油、バターを溶かし、
  たけのこ、オクラを焼き、塩、こしょうする。

3、しっかり焼きめが付いたら、
  仕上げにしょうゆをちょろっとかけてジューっとやって火を止める。
  
4、器に盛り、こしょうをふる。






posted by ヤスナリオ at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

キャベツコンビーフ炒めにスクランブルエッグのっけたやつ

P1190221.JPG_effected.jpg

「キャベツコンビーフ炒めにスクランブルエッグのっけたやつ」です。


そんでもって、ソースをぶっかけて食べるのです。



こんな、「ザ・B級」なおかず。

ごはんおかわりエンドレスおかず。

ホントは大好きなんだー!








レシピブログ男子料理ランキング、いつも応援ありがとうございます!!

↓ココをクリックで1票です!ヤスナリオに1票よろしくお願いします!











キャベツコンビーフ炒めにスクランブルエッグのっけたやつ


材料:1人分

キャベツ 1/4個 2cm幅に切る
コンビーフ缶 小1缶
卵 1個 溶いておく
サラダ油 大さじ2
塩 適宜
こしょう 適宜
中膿ソース 好みで


作り方:

1、フライパンを熱し油を大さじ1ひき、キャベツを炒め、しんなりしてきたらコンビーフを加え
  ほぐしながら炒め、塩、こしょうで味を整える。

2、1をお皿に盛り、フライパンをサッと洗い水気を拭き取り、
  再びに火にかけ油をひき、溶いた卵を流し入れる。

3、2を極弱火にし、卵が固まってきたらゆっくり混ぜながら半熟にしスクランブルエッグにする。


4、3を2にのせ、ソースをかける。
posted by ヤスナリオ at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

かぼちゃにきび砂糖

P1280300.JPG_effected.jpg


レンジでチンして揚げ焼きにしたかぼちゃに、

きび砂糖をまぶしてシナモンをふっただけのカンタンおやつ。




作り立てはもちろん、

時間が立ってしんなりして砂糖が馴染んだ感じも美味しい!



きび砂糖じゃなくて、普通の砂糖でも全然OKだねー。






きび砂糖まぶし系レシピ、その他は「いちごにきび砂糖」とか。










↓ココをクリックで応援1票です!ヤスナリオに1票よろしくお願いします!







かぼちゃにきび砂糖

材料:作りやすい量

かぼちゃ 1/2個 皮をむいて2cm角に切る
きび砂糖 大さじ2〜3
シナモン 適宜
揚げ油 適宜



作り方:

1、皮を剥いて切ったかぼちゃをラップに包んでレンジで5分くらいチンする。

2、フライパンに油を大さじ3くらい入れ熱し、かぼちゃを入れカリッとするまで揚げ焼きにする。

3、ボウルに砂糖、シナモンを入れ、揚がったかぼちゃの油を切ってボウルに入れ全体を和える。
posted by ヤスナリオ at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

モヤたま


ニラと卵で「ニラたま」ならば、














P1260277.JPG_effected.jpg


モヤシと卵で、「モヤたま」




コレ、野菜がお高いこの時期におすすめの、ごはんがすすむ系おかず。




桜えびをたっぷり入れたんで、

若干「アジアの屋台ごはん」の味になった。

食べたことないけど(苦笑)。






↓ココをクリックで応援1票です!よろしければヤスナリオに1票よろしくお願いします!








モヤたま


材料:2人分

もやし 1袋
卵 2個
桜エビ 大さじ2
にんにくすりおろしチューブ 2cm
しょうがすりおろしチューブ 3cm

ごま油 大さじ2
オイスターソース 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
砂糖 小さじ1/3
塩 適宜
こしょう 適宜

好みで、豚バラ肉などをいれてもうまし。



作り方:

1、フライパンを熱し、ごま油を大さじ1ひき、もやしを炒める。


2、1がしんなりしてきたら、しょうゆ、オイスターソース、砂糖、塩、
  にんにくすりおろし、しょうがすりおろしを入れ、桜えびも加えて炒める。

3、2をフライパンの手前によせ、空いた所にごま油を大さじ1ひき、溶き卵を流しこみ、
  大きい炒り卵を作るように卵を軽く混ぜる。

4、たまごが半熟くらいになったら、フライパンを手間に振ってもやしの上に卵をのせ、
  そのままお皿にすべりこませて盛る。こしょうたっぷりをふる。

posted by ヤスナリオ at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

みぞれロールキャベツ

DSC00377.JPG_effected.jpg


和風だしで煮込んだロールキャベツに、



ごっつい大根おろし道具、「鬼おろし」でおろした粗めの大根おろしをドバッと。





それが、みぞれロールキャベツ!







ロールキャベツの中身のタネは、鶏胸肉ひき肉とれんこんすりおろしを捏ねたやつ。


あっさりふわふわのタネで、大根おろしたっぷりのだしとよーく合うよ。










DSC00380.JPG_effected.jpg


で、このみぞれローキャベの正しい食べ方は、「半分食べたらごはんを投入」なのです。


おいしいだしもみんなごはん吸わせちゃって食べ尽くす!


のです。







これ、どっかで食べたことある味だなーと思ったら、大戸屋の「チキンかあさん煮」に似てた。
でもこっちのほうがうまし!絶対!

というわけで、今週も応援クリックありがとうございました!
↓今日もぽちっとよろしく!!














みぞれロールキャベツ



材料:2人分(ロールキャベツ4個分)

キャベツの葉(外側の大きいもの)8枚 ラップにつつみ3分くらい加熱し、
                   粗熱がとれたら芯の部分を棒で叩いてつぶして包みやすくしておく
a:肉ダネ
鶏むねひき肉 200g
れんこん(5〜6cmくらいのもの)1節 皮をむいてすりおろす
長ネギ 1/3本 みじんぎり
しょうが 1/2かけ みじんぎり
塩 小さじ1/2
こしょう たっぷり 

水 2カップくらい
顆粒だしの素 小さじ1
しょうゆ 大さじ2

大根 1/2本 すりおろす
青ネギみじんぎり 適宜





作り方:

1、ボウルにa:肉ダネ材料をすべて入れ、滑らかになるまでよく混ぜ、4等分しておく。


2、下ごしらえしたキャベツの葉の根元を手前にして置き、1のタネをのせてひと巻きし、
  両端を内側に折り込み、最後までしっかりと巻く。この1個のタネを葉2枚で包む。


3、2をきっちりと入る大きさの鍋に隙間無く並べ、全体がかぶるくらいの水、だしの素を入れ
  フタをして30〜40分弱めの中火で煮込む。
  (圧力鍋の場合、10分加圧→自然放置)


4、3にだいこんおろしを入れ軽く煮込んだら、ロールキャベツを食べやすく切り、
  器に盛りだしをかける。好みで青ネギを散らす。






posted by ヤスナリオ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

黒ごまたっぷりきんぴらごぼう

DSC00312.JPG_effected.jpg



きんぴらごぼうに、黒ごまをたっぷり入れちゃいました。




まるで、「きんぴらごぼうのごま和え」的な仕上がりで、うましです。





こういうのが1品あると、いい箸休めになるんだすね。








ちなみに我が家のきんぴらは、



ごぼうもにんじんも、しんなりするくらいよく煮込んであるやつ。ちょっと甘めで。



このほうが黒ごまとよく馴染んで、しっとりおいしいのです。たぶん。








根菜クレイジーには最高の季節になりましたー。
↓今日も応援クリックどうぞよろしく!!













黒ごまたっぷりきんぴらごぼう

材料:2〜3人分

ごぼう 1本 皮を剥いて千切り
にんじん 1/2本 皮を剥いて千切り
黒ごま 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
酒 大さじ1
水 1/2カップ
鷹の爪 1本 種をとり半分に切る
ごま油 大さじ1



作り方:

1、鍋にごま油をひき、鷹の爪、ごぼう、にんじんを炒め、
  しんなりしてきたら、しょうゆ、砂糖、みりん、酒、水を加え煮込む。
  途中水分が足りなくなったら水を足す。


2、ごぼう、にんじんが柔らかくなったら、黒ごまを加え、
  汁気が無くなるまで煮詰める。
 

posted by ヤスナリオ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...