2011年11月15日

我が家のロールキャベツ


うれしいことに、


甘くておいしい「常春キャベツ」が8個も当たってしまったよ。












この旬のキャベツを美味しく沢山食べるなら、大好物のロールキャベツしかない!













というわけで、


「包むのめんどくせー」とか言わずに、ちゃーんとまじめに作ってみた。

















DSC00322.JPG_effected.jpg

我が家のロールキャベツは、こんなの。





豚挽肉で作ったタネには、刻んだパセリをたっぷり入れちゃいます。







で、これを包んで、煮込む前にフライパンで焼き目をつける方式。



焦げたキャベツの葉の香ばしさも大事な旨味になるのです。

あと単純に見た目うまそう。







そんで、固形コンソメでよーく煮込んで、仕上げにバター、牛乳、ナツメグを加えて出来上がり。















DSC00321.JPG_effected.jpg


ひと手間、いや、ふた手間かかる料理だけど、こんだけおいしければ許す!







それでもやっぱり「包むのめんどくせー」な人には、

このレシピ、「ロールキャベツを包まないで」をおすすめるっす。












我が家のローキャベ、いろんなレシピの複合技なんです。いいとこどり!

まだまだ勉強中!
↓応援クリックどうぞよろしくー!













我が家のロールキャベツ


材料:2人分(4個分)

キャベツ 葉12枚(まるごと1個の大きさの葉)

a:ロールキャベツのタネの材料
豚ひき肉 250g
たまねぎ 1/2個 みじんぎり
キャベツの葉の芯 みじんぎり
パセリ 1/2束 みじんぎり
塩 小さじ1/2
コショウ たっぷり(小さじ1/2くらい)

固形コンソメスープ 1個
牛乳 1/2カップ
バター 1かけ(大さじ1くらい)

水、サラダ油、小麦粉 適宜






作り方:


1、鍋にたっぷりの湯を沸かし、キャベツの葉を下茹でする。
  しんなりするまで茹でたらザルなどに上げ冷まし、しっかり水気を拭いておく。
  芯の部分をv字に切り取ってみじん切りにする。



2、ボウルにa:のタネの材料全部、キャベツの芯みじんぎり入れ、 
  粘りが出るまで手でよーく混ぜる。



3、2を4等分し、俵型に整形する。
  


4、1の葉の根元を手前にして置き、3のタネをのせてひと巻きし、
  両端を内側に折り込み、最後までしっかりと巻く。
  この1個のタネを葉3枚で包む。爪楊枝で巻き終わりをとめてもよい。



5、4に小麦粉をふり、フライパンを熱し油をひき、巻き終わりを下にして焼き目を付ける。
  焼き目が付いたら返して両面焼く。




6、5をきっちりと入る大きさの鍋に隙間無く並べ、全体がかぶるくらいの水、固形コンソメスープを入れ
  フタをして30〜40分弱めの中火で煮込む。
  (圧力鍋の場合、10分加圧→自然放置)


7、キャベツが透き通るくらいになったら、牛乳、バター、ナツメグを加え一煮立ちさせる。
  

8、お皿に盛り、こしょうをふる。


常春キャベツの料理レシピ
常春キャベツの料理レシピ




posted by ヤスナリオ at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

ガーリックれんこん

20111105184451.jpg


れんこんをオリーブオイルじっくり炒めたら、


にんにくみじんぎりも入れてさらに炒めて、


塩、こしょうで味を整え、


仕上げに、しょうゆとバルサミコ酢を加えて絡めるだけ。






これが、ガーリックれんこん です。




れんこんの歯ごたえと、にんにくの香りがお酒のおつまみにビッタシ!




れんこんは皮を剥かないほうが見た目も味も良いような気がするね。うん。







あと、これ、バルサミコ、超大事っす。




ちょっと入れただけでも、なんだかイタリアーンないい香りでねー。




そして、赤ワインにピッタリの味になるのです。

















写真(2010-10-30 17.45).jpg_effected.jpg

さあ、レッツ・ガーリックれんこん!













ちなみにバルサミコが無くても普通においしいよー。

昨日はクリックありがとうございました!
おかげさまで3位復活!
↓ココをクリックで今日もよろしくおねがいします!












ガーリックれんこん



材料:2人分

れんこん 1節(15cmくらいのもの) 皮は剥かずに縦半分に切り、1cm幅に切る。軽く水にさらしておく。
にんにく 1かけ みじんぎり
塩 適宜(小さじ1/3くらい)
こしょう 適宜
しょうゆ 小さじ1
バルサミコ酢 小さじ1
オリーブオイル 大さじ2


作り方:

1、フライパンを熱しオリーブオイルをひきレンコンを炒める。
  れんこんにしっかり焼き目が付くまでじっくり炒める。

2、れんこんがいいかんじになったら、にんにく、塩を加えさらに炒める。
 
 3、にんにくがキツネ色になったら、しょうゆ、バルサミコ酢を入れ
  全体に絡め火を止める。仕上げにこしょうをふる。










posted by ヤスナリオ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

冷やしトマトはミディトマトがうまし!

DSC00202.JPG


冷やしトマトはミディトマトがうまし!



と思うんですけどいかがなもんでしょう?





普通のトマトよりも甘さと酸味のバランスが良くって、


キンキンに冷やして塩を付けて食べると絶妙なうまさになるんす。




あと、

スーパーで売ってる状態が基本的に真っ赤に熟れてて色鮮やか、

それでいて実がしっかりしてるのも嬉しいんです。











DSC00203.JPG_effected.jpg

この日は、

アルゼンチンのワイン「チャカナ・ソーヴィニヨンブラン 2010」って白ワインと、

真鯛のカルパッチョといっしょに、冷やしトマトも食べたんす。うまかったっす。








冷やしトマトは料理ではないかもしんない。切っただけだもの笑。
でもトマトの一番うまい食べ方だよねー。

↓というわけで今日も応援クリック4649!















冷やしトマト

材料:2〜3人分

ミディトマト 3〜4個
塩(できればちょっといい塩) 適宜

作り方:

1、トマトのヘタを切り、8つに切る。

2、いい感じにお皿に並べ、冷凍庫で30分くらい冷やし、塩をつけて食べる。



posted by ヤスナリオ at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

梅にんにくきゅうり

DSC06344.JPG

きゅうりを梅干しとにんにくとごま油で和えただけのおつまみ、梅にんにくきゅうり




これねカンタンなのに超うまいです。


思わず、焼酎グイグイ飲んじゃいます。






写真みたいに、

きゅうりをピーラーでしましまに皮を剥いたら、おしゃレシピに。

棒で叩いてちぎって「たたききゅうり」にすれば、おやじレシピになるよん。









きゅうりはなるべくとげとげしくて堅いのを選んで買うようにしてます。きゅうりは歯ごたえ命だもんなー。

今日はカンタンレシピです。
↓応援クリックよろしくたのみまーす!










梅にんにくきゅうり

材料:2人分

きゅうり 3本
梅干し 2個
すりおろしにんにく チューブ 2cmくらい(もしくは、にんにくみじんぎり1/2かけ分)
ごま油 大さじ1
塩 適宜
こしょう 適宜


作り方:

1、きゅうりの両端を切り、ピーラーでの皮を縦にしましまに剥いて、
  2cm幅くらいの輪切りにする。(棒で叩いて手でちぎってもよい)

2、梅干しの種をとり包丁で細かく刻み、ペースト状にする。

3、1、2をボウルに入れ、ごま油、すりおろしにんにく、塩、こしょうを加えてよく和える。

  すぐ食べても良いし、冷蔵庫で30分ほど寝かしても味が馴染んでおいしい。
posted by ヤスナリオ at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

焼きれんこんのクリームチーズ和え

DSC06189.JPG_effected.jpg


最近、悟りました。


クリームチーズで和えると、だいたいのものは美味いんだ って。



そんで、ほば100%、ワインと合うんだって。





というわけで今回は、


こんがり焼いたれんこんを、ねぎとクリームチーズで和えるだけ



のカンタンおつまみ。





しっかり焼いてホクホクになったれんこんとクリームチーズがなんとも美味いのです。








その他、ねぎクリームチーズ和えはこんなのもありますよん。

今週もがんばっていきまーす!
↓応援クリックどうぞよろしくー。














焼きれんこんのクリームチーズ和え




材料:2人分

れんこん 1/2節 皮は剥かずに厚めの1cm幅に輪切りにし4つに切る
クリームチーズ 40gくらい(kiriなら18gを2個で)
スライスベーコン 1枚 3cm幅に切る
青ネギ 適宜
すりおろしにんにく 少々
塩・こしょう 適宜
オリーブオイル 大さじ1


作り方:

1、フライパンを熱しオリーブオイルをひき、ベーコン、れんこんを炒める。
  塩こしょうをし、焼き目が付くまでしっかり焼く。


2、ベーコン、れんこんが焼けたら、ボウルに移し、クリームチーズ、すりおろしにんにくを入れ和える。
  味をみて足りなければ、塩を加える。


3、お皿にもり、青ネギ、こしょうを散らす。






posted by ヤスナリオ at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

とうもろこしのガレット

DSC06137.JPG_effected.jpg


とうもろこしとすりおろしじゃがいもを混ぜて

フライパンで焼くだけのガレット。




仕上げに表面にしょうゆをかけて、一回裏返してちょっと焦がすのがポイント。



しょうゆの焦げた香りととうもろこしの甘み。



どこか懐かしい味だなぁ。



お皿にのっけてバターをのっけて。







今年も東京ごはん映画祭が開催されるね。

映画レシピコンテストも始まりました。

まずはこのとうもろこしのガレットで「歩いても歩いても」へエントリー。

応援クリックどうぞよろしくー!










とうもろこしのガレット

材料:2〜3人分

とうもろこし 1本  包丁で実をこそげおとす
じゃがいも 2個 皮をむいてすりおろす
塩 こしょう 少々
サラダ油 適宜

しょうゆ 適宜
バター適宜


作り方:

1、ボウルにとうもろこし、すりおろしたじゃがいもを入れ、塩こしょうを加えよく混ぜる。


2、フライパンを熱しサラダ油をひき、1を入れ丸く形を整えながらじっくり焼く。
  返せるくらいに火が通ったらひっくり返してもう片面も焼く。

3、表面にしょうゆを回しかけ、返して焦げ目をつけたら火を止める。


4、食べやすい大きさに切り、バターをのせる。好みでこしょうをふる。
  

posted by ヤスナリオ at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

ししとうベーコーン

DSC06174.JPG_effected.jpg

こないだ作った、ししとうベーコーン です。





ししとう、ベーコン、コーンを炒めて、塩こしょうするだけの超シンプルおかず。





もうとにかく夏野菜は味がしっかりしてるので、ただ炒めるだけでうまいのです!





ししとうを切ってから炒めたせいか、たまにもの凄く辛いとこがあってヒーヒーいっちゃいますので注意(笑)。

ひょっとして種が辛いのかな?





ししとうのかわりにピーマンならヒーヒーいわないですむかも笑。

昨日もランキング3位!ありがとー!
↓今日も応援クリックどうぞよろしくお願いします!









ししとうベーコーン



材料:2人分

ししとう 1パック ヘタをとり半分に切る
ベーコンスライス 3枚くらい 2cm幅に切る
とうもろこし 1/2本 包丁で実をこそげ落とす
サラダ油 大さじ1
塩・こしょう 適宜


作り方:

1、フライパンを熱しサラダ油をひき、ベーコンをカリカリになるまで炒める。

2、ししとう、とうもろこしを入れ焼き目が付くまで炒め、塩・こしょうで味を整える。


posted by ヤスナリオ at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

ロールキャベツを包まないで

DSC05821.JPG_effected.jpg


これが「ロールキャベツを包まないで」です。








もしくは、「面倒くさい人のためのロールキャベツ」(笑)。










これ作る時、「暑いのに、煮込み料理はいかがなものか?」と思ったんだけど、



冷蔵庫にそろそろ使ってしまわねばならないキャベツと、豚挽肉があったので、



トマト缶、たまねぎ、シャウエッセンなどといっしょに鍋にバンバン入れて煮込んだ。



ちょっとピリ辛に仕上げてね。






いざ食べてみると、





「お、味は完全にロールキャベツ!うまし!」








包むにはちょっと小さくなっちゃったキャベツでも、


こうやって煮込めばロールキャベツ的においしく食べられちゃう。


挽肉も捏ねないでいいし、なかなかのラクチンレシピだー。





付け合わせには「素スパゲティ」を。

鍋のトマトソースをかけて食べるとうまし!








暑い時にチゲを食べる感覚で、こんな煮込みもわるくない!
↓応援クリックどうぞよろしくー!












「ロールキャベツを包まないで」


材料:2〜3人分

キャベツ 1/2個くらい(入れたいだけ)大きめにちぎる
豚挽肉 200g 
玉ねぎ 1個
シャウエッセン(あらびきウインナー) 4本 輪切り
トマト缶 1缶
鷹の爪 1本
あればローリエ 1/2枚

a:味付け
ケチャップ 大さじ2
塩 小さじ 1/2
こしょう 適宜
しょうゆ 少々
にんにくすりおろし 少々

バター 1かけ
パルメザンチーズ 適宜



作り方:

1、鍋にキャベツ、たまねぎ、挽肉(ちぎって入れる)、シャウエッセン、を重ねて入れ、
  鷹の爪、ローリエ、トマト缶、a:の味付けの材料を全て入れ、30分くらい煮込む。
  途中水分が足りなくなったら水を加える。

2、全体がトロっとするまで煮込んだら、味をみて足りなければ塩を加える。


3、火を止め、仕上げにバターを入れ、好みでパルメザンチーズ、こしょうをふる。




posted by ヤスナリオ at 21:18| Comment(3) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

ロマネスコ

DSC05720.JPG_effected.jpg

おー、何度見ても不思議な野菜だー。




スーパーで、久々に ロマネスコ に出会った!





ちなみにロマネスコってのは上の写真のやつで、ブロッコリーとカリフラワーをかけ合わせた野菜。






なんでか去年も今年も旬の春頃に売ってなくて。


なのに、季節外れの今頃たくさん売ってた。しかもお手頃価格で(1ふさ198円)。


















DSC05723.JPG_effected.jpg

というわけでロマネスコ食べやすい大きさに切って、5分くらい蒸して、


アンチョビとオリーブオイルとニンニクを混ぜて作った「バーニャカウダソース」を付けて食べた。


味も食感もちょうどブロとカリの中間で、葉ごたえも良くて甘みがある感じ。



両方の良さを受け継いでるねー。











DSC05726.JPG_effected.jpg

バーニャカウダソースも美味かったけど、

やっぱりマヨネーズを付けて食べるのが一番美味かったのは言うまでもない(苦笑)。







この密集した感じの不思議なビジュアルをずっと見てると、
若干鳥肌がたったりします(笑)。キモおもしろいって感じ。

でも味は最高!まだ売ってたら買っておこうっと。

↓今日も応援クリックどうぞよろしくロマネスコー!

posted by ヤスナリオ at 19:37| Comment(3) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

ヤングコーンとオクラのごま味噌炒め

DSC05539.JPG_effected.jpg

スーパーで、ヤングコーンに一目惚れ。



初めての食材なもんで、どうやって調理したらいいか悩んだ挙げ句、


形がそっくりなオクラと合わせて、ごま味噌炒めに。




おー、うまし!



じっくり焼いて甘くなったヤングコーンとごま味噌が合うね。もちろんオクラにも。






Youtube「ヤスナリオのひとりごとごはん」に、ヤングコーンとオクラのごま味噌炒め作り方動画載せました。






ヤングコーンにしばらくハマりそうです!いろいろやってみよっと。
ランキング、昨日は久々の2位でした!

↓応援クリックありがとうございます!よかったら今日も4649!







ヤングコーンとオクラのごま味噌炒め

材料:2〜3人分

ヤングコーン 1パック(8本)
オクラ 1パック (10本)こすりあわせて水洗いし、へたを切る

a:ごま味噌炒め合わせ調味料
味噌 小さじ1
白練りごま 大さじ1(なければ、すりごま大さじ1)
みりん 大さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
水 大さじ2

ごま油 大さじ1
塩 少々


作り方:

1、フライパンを熱しごま油をひき、ヤングコーン、オクラを炒める。
  軽く塩を入れ、しっかり焼き目が付くまで、弱めの中火でじっくり炒める。

2、a:の材料をすべてボウルに混ぜ、1に入れザッと煮詰める。







posted by ヤスナリオ at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | やさい料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...