2013年03月07日

「ジャガワカメチャウダー」なら作れそう。


ジャガイモ

乾燥ワカメ

バター

牛乳


あと、あればコーン

さえあれば、



P3074381.jpg_effected.png

ジャガワカメチャウダーは作れちゃう。


だし的なもの入ってないのにこの旨味。

This is ワカメパワーかも!



作り方はシンプル極まりナイ、エブリナイ♪

(分量は1人分)

じゃがいも1個を皮付きのまま小さめのザク切り。

そうそう、水にさらさないのがポイント!そうするといい感じにとろみがつくのです。


で、

鍋に水1カップを沸かし、じゃがいもが柔らかくなるまで茹でたら、

乾燥ワカメ大さじ1〜2くらい、

牛乳1/2カップ、

コーン適宜入れ、

とろみがでるまで煮詰め、仕上げにバター1かけを入れ、

塩、こしょうで味を整える。


これ、パンよりもごはんに合うチャウダーだね。






posted by ヤスナリオ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

鶏だんごとかぶのエスニックスープ


実家で獲れた、「かぶ」が大量にあるので、

昨日にひき続き、今夜もかぶレシピ。

PC052702.JPG

鶏だんごとかぶのエスニックスープ


ナンプラー香りと、あと、ちょっとエビ的な香りがしたら

とりあえず「エスニック」ってことにしちゃうよ。

さらにレモンを搾ればモアエスニック!



↑「このごはんいいね」と思ったらぽちっとよろしく!




鶏だんごとかぶのエスニックスープ

材料:2人分

a:鶏だんご材料
鶏むね挽き肉 150g
しょうがすりおろしチューブ 4cm
塩 小さじ1/3
片栗粉 小さじ1
酒 大さじ1
こしょう 適宜

かぶ 2個 4つに切る
かぶの葉 3cm幅に切る
水 2カップ
鶏ガラスープの素 大さじ1
ナンプラー 大さじ1
小えび 大さじ1
こしょう、レモン汁 適宜

作り方:

1、鶏だんごの材料全てボウルに入れヘラ等でよく捏ねておく。

2、鍋に水を沸騰させ、1をスプーンなどですくって落とす。
  アクをとりながら浮いてくるまで煮込む。

3、かぶ、ガラスープ、ナンプラー、小えびを加え、
  かぶがやわらかくなるまで煮込む。

4、器に盛り、好みで、こしょう、レモン汁をかける。

posted by ヤスナリオ at 19:49| Comment(2) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

豚バラ(BUTABARA)、レタス(LETTUCE)、トウフ(TOFU)で、「B.L.T.SOUP」って言いたいだけ。


豚バラ(BUTABARA)、レタス(LETTUCE)、トウフ(TOFU)で、


PB082480.JPG

「B.L.T. SOUP」って言いたいだけ、のスープ。



言いたいだけで作ったみたら、豚バラとレタスとトウフの相性のいいこと!


味付けは鶏ガラスープ&ナンプラーだけなんだけど、イイ感じでアジアっぽいスープが出来たよ。

このスープに春雨、そうめんを入れても美味かったす。


ちなみに真ん中にのってる青ネギ(AONEGI)の「A」は無視してください。




↑「スープいいねー」と思ったらぽちっとよろしく!




B.L.T.スープ

材料:1人分
豚バラスライス肉 3枚 3cm幅に切る
レタス 小1/2個
もめん豆腐 1/2丁 
青ネギ 3本 小口切り
水 300cc
鶏ガラスープの素 大さじ1
ナンプラー 大さじ1(好みで加減)
こしょう 適宜

作り方:

1、鍋に水を湧かし、豚バラ肉をアクを取りながら茹で、 
  火が通ったら、鶏ガラスープ、ナンプラーを加える。

2、レタス、豆腐を手でちぎって入れ煮込む。

3、器に盛り、青ネギ、こしょうを散らす。






posted by ヤスナリオ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

牛乳とホタテ缶で作っちゃう「ボストン・クラムチャウダー」


トマト系の赤い「マンハッタン・クラムチャウダー」も美味いけど、


PA272410.JPG_effected.jpg

ミルク系の「ボストン・クラムチャウダー」も最高だ。


で、やっぱり味の決め手は「ホタテほぐし身缶」。

「小麦粉と具材を一緒に炒める方式」なんで、ダマにならずにトロミが付くのがいいよね。

そんでもって「炒りごまごはん」といっしょに食べるよ。←ゴリ推し中!



↑「マンハッタンもいいけど、ボストンもいいね!」と思ったらぽちっとよろしく!




ボストン・クラムチャウダー

材料:2〜3人分
ホタテ缶 大1缶
玉ねぎ 1/2個 みじんぎり
じゃがいも 大1個 1cm角に切り、水にさらす
にんじん 1/3本 1cm角に切る
バター 1かけ
小麦粉 大さじ1
牛乳 1、5カップ
酒 1/3カップ
水 1カップ
塩 小さじ1弱くらい
こしょう 適宜

作り方:

1、鍋を熱しバターを溶かし、玉ねぎを炒め、しんなりしてきたら
  じゃがいも、にんじんも炒める。

2、1に小麦粉を加え、全体にまぶすように炒めたら、
  水、酒、ホタテ缶を汁ごと加え、
  ときどき混ぜながら弱火で10分ほど煮込む。
  水分が足りなければ水を足す。

3、じゃがいもが柔らかくなったら、牛乳を加えとろ火で15分ほど煮込み、
  じゃがいもホロっとなってトロミが付いてきたら、
  塩、こしょうで味を整える。(沸騰させると牛乳が分離しちゃうので注意)


posted by ヤスナリオ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

基本、トマト缶とホタテ缶で出来ちゃう「マンハッタン・クラムチャウダー」


カットトマト缶とホタテ缶、

あとは、ベーコン、たまねぎ、じゃがいも、ピーマンなどなど、

好きな野菜を煮込んじゃえば出来ちゃう、

PB052455.JPG

マンハッタン・クラムチャウダー。


貝のうまみと風味をカンタンにたっぷり出すならば、

やっぱりホタテ缶が最強!


チリペッパーかタバスコでピリっとさせて食べるんです。

あったまること間違い無し!



PB052461.JPG_effected.jpg

これ、「いりごま入りごはん」に合うんだよなー。

マンハッタン+トーキョー風だ。




↑「赤チャウダーもいいかも!」と思ったらぽちっとよろしく!




マンハッタン・クラムチャウダー

材料:2〜3人分
カットトマト缶 1缶
ホタテほぐし身缶 大1缶
ベーコンスライス 3枚 1cm角に切る
玉ねぎ 1個 縦うす切り
じゃがいも 2個 1cm角に切り、水にさらしておく
ピーマン 1個 1cm角に切る
パプリカ 1/2個 1cm角に切る
ドライオレガノ(か、ドライバジル) 小さじ1/2
酒 1カップ
水 1/2カップくらい
塩 小さじ1くらい
砂糖 小さじ1/2
こしょう 適宜
すりおろしにんにく 米粒程度
オリーブオイル 大さじ1
タバスコかチリパウダー 好みで

作り方:

1、鍋にオイルをひき、玉ねぎ、ベーコンを炒め、焼き色が付いてきたら、
  ドライオレガノ、じゃがいも、ピーマン、パプリカも加え炒める。

2、1がしんなりしてきたら、ホタテ缶汁ごと、トマト缶を汁ごと、
  酒、水を加え20分ほど煮込む。水分が足りなければ水を足す。

3、塩、砂糖、こしょう、すりおろしにんにくを加え、  
  味をみて足りなければ塩を足す。

4、器にもり、タバスコ、チリペッパーをふる。
posted by ヤスナリオ at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

さつまいも豚汁


ちょっと前の「かきごはん2012」の付け合わせに作った、


PA142297.JPG

さつまいも豚汁。


豚ばら肉、さつまいもの他には、

長ねぎ、えのき、ごぼう、にんじん、だいこんなど、冷蔵庫にあった野菜をてきとーに。

いろいろ入れちゃえば、旨味たっぷりなんで出汁も要らないよ。


秋はこんな「根菜がっつり汁」がうまし!!




↑「この豚汁いいね」と思ったらぽちっとよろしく!





さつまいも豚汁

材料:2〜3人分

さつまいも 大1/2本 皮付きで乱切り
にんじん 1/2本 1/2本 皮付きで乱切り
ごぼう 1/2本 ささがきにしサッと水にさらす
だいこん 5cmくらい いちょうぎ切り
えのき茸 1パック 石突きをとりはんぶんに切る
長ねぎ 1/2本 斜め薄切り
豚バラスライス肉 4枚 3cm幅に切る
水 3カップくらい
みそ 大さじ2〜3

作り方:

1、鍋に豚バラ肉を入れ火にかけ、脂が出て来たら長ねぎを入れ、
  しんなりするまで炒める。

2、水、にんじん、だいこん、ごぼう、えのきを入れ柔らかくなるまで煮込んだら、
  さつまいもを加え、柔らかくなるまで煮崩れしない程度に煮込む。

3、みそを溶き入れる。青ネギ、一味などをふって食べる。
posted by ヤスナリオ at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

なんちゃって「Soup Stock Tokyo」な、「エビのトマトクリームスープ」


Soup Stock Tokyo の「オマールエビのビスク」ってスープがすんごい美味い。大好きだ。


というわけで、ウチにあった材料でなにか似た様なスープを作ってみた。


PA082278.JPG

なんちゃって「Soup Stock Tokyo」な、「エビのトマトクリームスープ」


エビ、たまねぎ、牛乳、トマト缶などがあれば出来ちゃうカンタンスープ。

でも、ミキサーは無いとダメか。


オマールエビなんて、もちろん入ってないよ。

スーパーでよく売ってるバナメイエビで作ったよ。

安いエビでもうまみがちゃんと出てて、なかなかそれっぽいスープが出来た。


たっぷり作ったんで、おかわりリピート自由。

お店で食べると量的に物足りなかったんで非常に嬉し!




↑「スープの季節だね」と思ったらぽちっとよろしく!





なんちゃって「Soup Stock Tokyo」な、「エビのトマトクリームスープ」

材料:4〜5人分

むきえび(バナメイエビ) 12尾 殻を取り、背わたをとり粗みじん切りする
たまねぎ 1個 みじん切り
トマト缶 1缶
牛乳 2カップ 
生クリーム 1/2カップ
酒 1/2カップ
バター 1かけ
固形コンソメスープ 1個
すりおろしにんにく チューブ1cm
塩 小さじ1
チリペッパー 適宜
こしょう 適宜
水 適宜

作り方:

1、鍋を熱し、バターを溶かし、玉ねぎを炒め、透き通ってきたら、エビも炒める。

2、エビに火が通ったら、トマト缶、牛乳、生クリーム、すりおろしにんにく、
  酒、固形コンソメスープを入れ、弱火で10分ほど煮込み、一旦火を止め粗熱をとる。
  (バーミックスで混ぜるならばそのまま混ぜる。)

3、ミキサーに入れ滑らかになるまで混ぜ、鍋に戻し再び10分ほど煮込み、
  仕上げに塩、こしょうで味を整える。
  (スープが濃過ぎたら水で濃さを調節する。)



posted by ヤスナリオ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

鶏肉と大根としめじのスープ


きょうのメニューは、

”旨味たっぷりの食材を使えば「だし」とか要らないんだねスープ”。

P9262225.JPG

鶏肉と大根としめじのスープ です。


材料全部鍋に入れて煮込むだけ。ほとんど「鍋もの」みたいもんだけどね。


このスープにうどんとかごはんを入れて食べても超うまし!


作り方はカンタン(2人分)。


お鍋に水2カップ、酒1/2カップ、

食べやすい大きさに切った鶏もも肉1枚分、

乱切りにした大根10cm分、

しめじ1パック、

キャベツの葉4〜5枚、

など好きな野菜を入れて、アクをとりながら30分ほど煮込む。

あれば、長ネギ、しょうが千切りとか入れてもいいね。


で、あとは塩小さじ1/2、

しょうゆちょろっとで味を整えて、こしょうを振って。


あったまるよー。



↑「具沢山スープいいね」と思ったらぽちっとよろしく!



posted by ヤスナリオ at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

痩せるかもしれない「鶏胸肉の野菜スープ」


今、野菜スープダイエットが流行ってるって。


さっそく便乗してみよう。

でもやっぱり、お肉と白ご飯もがっちり食べるよ。

P8161930.JPG

というわけで、鶏胸肉の野菜スープ&ごはん です。


鍋に水300ccと鶏胸肉1/2枚を入れて、10分くらい煮込んで一旦とりだしておく。

そこへ、鶏ガラスープの素小さじ2、しょうゆ小さじ1、あと春雨少しと、

キャベツ、ネギ、トマトなど冷蔵庫にある野菜好きなだけ入れて

やわらかくなるまで煮込んで、器に盛る。

仕上げに鶏胸肉を手で裂いてのっけて、一味かコショウをふって出来上がり。

しょうゆの替わりにナンプラーかけちゃってアジアっぽいのもうまし!


で、先に野菜をいっぱい食べると太らないって(ざっくり情報なんで詳細は不明(笑))。



↑「便乗するねー」と思ったらぽちっとよろしく!




posted by ヤスナリオ at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

枝豆とじゃがいもの冷たいポタージュ


おっと、

この夏はまだ、

冷たい系のスープを作ってなかったことに気づいたよ。


というわけで、

P8262009.JPG_effected.jpg

枝豆とじゃがいもの冷たいポタージュ を作ってみた。


もちろん、冷やさないで温かいまま飲んでも美味しいんだけど、

残暑が猛暑なんでせっかくだから冷やして飲むのです。


そのほうがちょっとだけオシャレっぽいしね(笑)。


見た目あんま「枝豆感」はないけど、

飲むと風味が枝豆枝豆してておいしいよー。




↑「冷えポタ飲みたい!」と思ったらぽちっとよろしく!





枝豆とじゃがいもの冷たいポタージュ

材料:カップ2〜3杯分
じゃがいも 3個 皮のままラップに包んでレンジで5分ほどチンやわらかくしておく
茹でた枝豆 200gくらい さやから取り出し、甘皮も剥いておく(2.3粒飾り用にとっておく)
牛乳 200ml
水 100mlくらい
固形コンソメスープ 1個
塩 小さじ1/3
こしょう 適宜

作り方:

1、鍋に水を入れ、沸騰させ固形コンソメスープを加え溶かしたら、火を止める。

2、じゃがいもの皮を剥き、手で小さくちぎって1に入れ、
  枝豆、牛乳も加えたらミキサーに入れて滑らかになるまでかくはんする。
  (バーミックス的なものがあれば鍋に直接入れてかき混ぜる)

3、塩を加えて味を整えたら、別の容器に移し、冷蔵庫で冷たくなるまで冷やす。

4、カップに注ぎ、枝豆をトッピングしてコショウをふる。

posted by ヤスナリオ at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...