2012年08月24日

エビとキャベツのスープ


近所にお気に入りの中華屋さんがあったんだけど、

そこのメニューでよく食べてたのが「エビそば」っていう、エビが沢山入ったタンメン。


こないだ久々に食べたくなって、そのスープだけを「なんちゃって再現」してみた。


P8191956.JPG_effected.jpg

というわけで、エビとキャベツのスープ。


再現って言ってもあくまでも「なんちゃって」なんで、

スープは顆粒の鶏ガラスープでカンタンに済ましちゃった。

あと、最近ハマり中のナンプラーも加えてちょいアジアンにアレンジ。


イイ感じにスープが出来たんで、今度はココへ、春雨かラーメンを投入してみよう!



↑「エビタンメン食いたい」と思ったらぽちっとよろしく!






エビとキャベツのスープ

材料:1人分
むきえび 6尾 爪楊枝で背わたをとり、ザッと水洗いし水気をよく拭き取る
キャベツ 葉4枚 手でちぎる
長ネギ 1/4本 斜め薄切り
乾燥キクラゲ 適宜 お湯でもどしておく
片栗粉 大さじ1「
鶏ガラスープ顆粒 小さじ2
ナンプラー 小さじ1
ごま油 少々
コショウ 少々
すりおろししょうが チューブ2cm
水 300cc

作り方:

1、ボウルにエビ、片栗粉を入れよくまぶす。

2、鍋に水、ガラスープの素を入れ沸騰させ、キャベツ、長ネギ、きくらげを入れ、
  キャベツがやわらかくなるまで5分ほど煮込む。

3、エビ、ナンプラー、すりおろししょうが、ごま油、こしょうを加え、
  エビが色鮮やかになるまで煮込む。
posted by ヤスナリオ at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

もしもイタリア人にお味噌汁を飲んでもらうとしたら、


もしもイタリア人に味噌汁を飲んでもらうとしたら、コレしかないでしょう。


トマトバジルモッツァレラ味噌汁.JPG

トマトとバジルとモッツァレラチーズの味噌汁。


なんだこれ!?

他にはどんな変わり種味噌汁あんの?

って思ったらば、↓マイナビニュースへGO!!







↑「この味噌汁いいね」と思ったらぽちっとよろしく!




posted by ヤスナリオ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

梅干しとキャベツスープ

P2070381.JPG_effected.jpg


チャーハンとか炒め物の付け合わせにピッタリな、


梅干し入りのキャベツスープ。






キャベツをかつおだしで煮込んで、梅干しも一緒に軽く煮込んで、

塩、しょうゆで好みの味付けに。

あとは器に盛り、ごま、こしょうをふるだけ。




梅干しを崩しながら食べるのが美味いのです。




好みで、ごま油、酢、ラー油とか入れてもうまいだろな。







ちなみにこれ、

わたくしの料理勉強の参考書であるこの本に載ってたレシピからアイデアを頂いたのです。


この本、レシピはもちろん、写真とかお皿とか、デザインとかちょっとした文章とか、

大きさとか紙質とか、ものすごくツボ。おすすめ。





レシピブログ男子料理ランキング、いつも応援ありがとうございます!!

↓ココをクリックで1票です!ヤスナリオに1票よろしくお願いします!



posted by ヤスナリオ at 12:28| Comment(2) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

さつまいもととうもろこしのスープ

IMG_0094.JPG_effected.jpg

さつまいもとスイートコーン缶で作ったポタージュ。



さつまいも風味とコーンの甘さが絶妙にマッチすんです。



実はこれ、ネットで見たとあるスープ屋さんのメニューにあったやつを想像で再現してみたのだ。



今度、実際に食べてみねば。

いざ食べてみたらぜんぜん違う味だったりしてな(笑)。






レシピブログ男子料理ランキングで、今日は3位です!
なかなか熾烈な上位争いが続いてます。くーっ!

↓ココをクリックで1票です!ヤスナリオに1票よろしくお願いします!









ちなみにこのスープ、

高円寺のネイルサロン「nail haco」にご来店のお客様に飲んで頂いてやす。ああ宣伝ですよ宣伝(笑)。









さつまいもととうもろこしのスープ

材料:2〜3人分

さつまいも 1本 皮をむいて水にさらす
コーン缶 1/2缶
たまねぎ 1/2個 みじんぎり
水1カップ〜2カップ
牛乳 1カップ
あれば生クリーム 大さじ3
バター 1かけ
塩 小さじ1/3くらい
こしょう 少々



作り方:

1、なべにバターを入れたまねぎを炒め、透き通ってきたらさつまいも、コーンを加え
  具材がひたひたになるくらいの水を入れ、さつまいもがやわらかくなるまで煮込む。


2、1をミキサーで滑らかになるまで混ぜ、鍋に戻し火にかけ、牛乳、生クリーム、
  塩を入れよく混ぜ、こしょうをふる。
posted by ヤスナリオ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

新・かぶのみそポタージュ

IMG_0067.JPG

新・かぶのみそポタージュです。



前にも作ってたんだけど、改めてブレンダーをつかってなめらかーに作り直してみたのです。





ちなみにコレ、


うちの奥さんのネイルのお店(nail haco)にご来店のお客様にお出ししてみました。





nail haco のリニューアルオープン記念ということで始めてみたのです。








ひょっとしたら「ネイルのあとにスープって?」っとなるかも?と思ったけど、



おおむね好評でなにより!








来週は、かぼちゃのポタージュをお出しいたします。








これで、否応無しでもスープのレパートリーが増えるってもんだ!うれし!











もしよかったら、nail haco Blog も覗いてってくださいませ!









男子料理ブロガーランキング、ヤスナリオに1票よろしくお願いします!
↓ココをクリックで1票です!











かぶのみそポタージュ



材料:2〜3人分

かぶ 4〜5個 皮をむいて8つくらいに切る
たまねぎ 1/2個 みじん切り
水 1カップくらい
牛乳 1カップ
バター 1かけ
みそ 小さじ1弱
塩 適宜
サラダ油 小さじ1くらい

青ネギ 小口切り 適宜
こしょう 適宜



作り方:

1、鍋に油をひき、たまねぎを炒め、透き通ってきたらかぶ、具材がヒタヒタになるくらいの水を入れ
  かぶが柔らかくなるまで10分ほど煮込む。

2、1をミキサーで混ぜて滑らかにして鍋に戻し、
  牛乳、みそ、バターを入れて再び火にかけよく混ぜる。

3、味をみて足りなければ塩を加え、器に注ぎ青ネギ、こしょうをかける。



posted by ヤスナリオ at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

バンバンジー的な、はるさめスープ

DSC00224.JPG

バンバンジー的な、はるさめスープが出来ました。





鶏胸肉を茹でて手で裂いてほぐして、仕上げにスープの上にのっけるのだ。





スープはもちろん、鶏胸肉を茹でたときの茹で汁を使うよ。





豆苗と、ねぎと、しょうがもたっぷり具沢山で、からだポカポカ、おなかも満足なスープっす。








ちなみに、



「はるさめはヘルシー」ってイメージがあるけど、

カロリー的には他の麺類とそんなに変わらないんだって。







「春雨そのものはでんぷんのかたまりなので、実のところカロリーはそれほど低くありません。

ですが、

春雨はゆでると水を吸ってふくらみますから、30g〜50gも食べればそれなりにお腹が満たされるのです。


そういう意味では低カロリーで、ダイエット向きといえます。」







だそうです。へぇー。





まあ、どっちにしても、カンタンで美味しければいいのだー。









あったかスープの季節です。どうせなら具沢山でどうでしょう?

↓ココをクリックでレシピブログランキングが上がったりします!どうぞよろしくー!!











バンバンジー的な、はるさめスープ


材料:2人分

はるさめ 1袋(100gくらい)
鶏胸肉 1枚 皮を取り除き2等分しておく
長ネギ 1本 斜め薄切り(青い部分はそのまま切り落とす)
しょうが 1/2かけ スライス
豆苗 1/2パック 根元から切っておく

ごま油 大さじ1
塩 小さじ1/2
酒 1/4カップ
こしょう 少々
水 500ml(足りなければさらに加える)



作り方:

1、鍋に水、酒、しょうが、長ネギの青い部分、鶏胸肉を入れ、沸騰させたら10分ほど茹でたら、
  鍋から鶏胸肉を取り出し、手で裂いてちぎリ、ボウルに入れ、ごま油で和えておく。
  (鶏胸肉が”超”熱いので、少し冷ましてからふきんなどで包みながらさくとよい。)


2、1の鍋から、長ネギの青い部分を取り除き、再び沸騰させたら、
  はるさめ、長ネギ薄切りを入れ2分ほど煮込み、スープがたりなければ水を加える。
  味をみて足りなければ塩を加える。


3、仕上げに豆苗を入れサッと煮込み、器に盛りつけ、上から裂いた鶏胸肉をのせる。
  好みでこしょう、ラー油などをかける。
  




posted by ヤスナリオ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

かぶみそポ

DSC00082.JPG_effected.jpg

今晩の汁モノは、みそポ でした。




正確には、かぶのみそポタージュです。









もちろんかんたんですぜ、みそポ。










かぶをコンソメスープでクタクタになるまで煮込んで、牛乳、みそを加えて、

水溶き片栗粉でとろみをつければ完成!



かぶの葉っぱも入れちゃえば、彩りにも味にもアクセントになるし。











みそポ、オススメです。








かぶをじゃがいもに替えれば、じゃがみそポ。すんません、「みそポ」って言いたいだけです。

↓そんなこんなで今日も応援クリックよろしく!!











かぶみそポ

材料:2人分

かぶ 3〜4個 皮を剥いて4つに切る
かぶの葉っぱ 1個分 1cm幅にみじん切り
固形コンソメ 1個
みそ 小さじ 1弱
こしょう 適宜
水 使うカップかお椀 1.5杯分
牛乳 使うカップかお椀 1杯分
水溶き片栗粉 (片栗粉大さじ1弱+水大さじ2)





作り方:

1、鍋に分量の湯を沸かし、コンソメ、かぶを入れ15分ほど煮込む。
  かぶがクタクタになったらフォークなどで軽くつぶす。
 

2、牛乳、かぶの葉っぱを加え、葉っぱがしんなりするまで沸騰しすぎないように煮込み、
  みそを溶きながら加え、味をみて足りなければみそを足す。



3、かき混ぜながら水溶き片栗粉を加え、とろみがつけて完成。
  器に注ぎ、こしょうをふる。
posted by ヤスナリオ at 19:57| Comment(2) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

ごぼうのコンソメスープ

DSC05625.JPG

ごぼうレシピシリーズ、今日は「ごぼうのコンソメスープ」



ささがきしたごぼうと豚バラ肉やベーコンなんかといっしょに、固形のコンソメスープで煮るだけ。




隠し味(あんまり隠れない味だけど笑)に、クミンパウダーをパラパラっと入れるとうまい!



何だか多国籍な味がします(笑)。もしなければ、カレー粉を入れてもうまし。





まだまだあります!オススメカンタンごぼうレシピ:

ごぼうのカレーマヨサラダ

ごぼうと豚肉の中華炒め




おなかスッキリごぼうレシピ、作り過ぎか?まあいいやー。

ランキング昨日は久々2位!
↓いつも応援クリックありがとうございます!







ごぼうのコンソメスープ

材料:2人分

ごぼう 1/2本 泥を落としてささがきにし、水にさらしておく
豚バラ肉 2枚 4cm幅に切る
固形コンソメスープの素 1個
塩、こしょう 適宜
水 2カップ
クミンパウダー 適宜
青ネギ 適宜


作り方:

1、鍋に水を入れ沸騰させコンソメ、ごぼう、豚バラ肉を入れ2〜3分煮る。

2、クミンパウダー、塩、こしょうで味を整える。

3、器に注ぎ、青ネギを散らす。


posted by ヤスナリオ at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

我が家のお雑煮

DSC04743.JPG

というわけで、実家でお雑煮を食べた。



なんだか今年は、いつまでたってもお正月感がなかったけど、お雑煮を食べてたらやっと実感が湧いてきた。




お雑煮ってその家によって全然違うから面白い。


ちなみのうちのお雑煮は、鶏肉としょうゆの出汁ベースで、ごぼう、さといも、にんじんなどなど具だくさん。



例えるなら、けんちん汁にお餅が入ってるような感じ。これってどうやら北関東風のお雑煮らしい。



おもちはもちろん切り餅のパックのやつじゃなく、のし餅で。


しかも、こんがり焼いてから汁に入れる。



僕の「焼き目フェチ」はこれがルーツに違いない(笑)。




みなさんのお宅のお雑煮はどんな感じでしょうか?

味噌ベースだったり、おもちが丸かったりいろいろあるみたいですねー。


というわけで、今年もレシピブログランキング頑張っています!
↓応援クリックよろしくお願いいたします!



posted by ヤスナリオ at 00:04| Comment(5) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

カリフラワーのポタージュ

20101221121255.jpg

ブロッコリーもうまいけど、この時期はカリフラワーも最高。


ぽくぽくした感じがじゃがいもにも似て、ポタージュにするとめちゃくちゃうまい。



ミキサーがあれば、カンタンにもの凄く滑らかなポタージュにできる。

もしミキサーがなくても、じっくり煮込んでつぶせば、食感の残った食べるスープっぽいのができる。



どっちもおいしいー。



ちょっと固い系のパンといっしょに食べると幸福感倍増だー。



ポタージュはいかがですか?
うまそうかも?って思ったら↓応援クリックお願いいたします!







写真のパンは「ビゴの店」というパン屋さんのパン。
パンの名前は忘れちゃったけど、とにかくめちゃくちゃうまかった。スープにぴったり!


さて、今日はクリスマスイヴですね。

クリスマスが一体何なのかはよく知りませんが、
とにかくご馳走を食べても誰にも文句を言われない日だという認識はあります(笑)。



まあとにかくメリークリスマス!
AnimationGIF.gif







カリフラワーのポタージュ


材料:2人分

カリフラワー 1個 みじんぎり
玉ねぎ 1/2個 みじんぎり
小麦粉 大さじ1
バター 大さじ1

水 2カップ 
牛乳 1カップ

塩・こしょう 適宜



作り方:


1、鍋にバターを入れ、弱火で玉ねぎを炒め、
  透き通ってきたらカリフラワー,小麦粉を入れて
  焦げないように炒める。

2、1がしんなりしてきたら、水を入れ
  アクをとりながら10分くらい煮込む。水分が足りなくなったら水を加える。

3、2をミキサーに入れ滑らかになるまで混ぜる。
  ミキサーがない場合は、具をマッシャーなどでつぶしながら煮込む。

4、3を鍋にもどし、牛乳を加えて軽く煮込む。
  味をみながら塩を少しづつ、入れ好みの味にする。

5、器にもり、コショウをたっぷりかける。




posted by ヤスナリオ at 12:12| Comment(2) | TrackBack(0) | スープ・汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...