2012年11月09日

肉だんごにすりおろしれんこんを入れると、ふわっふわでうまし!


すっかり秋。

晩ごはんに「鍋率」が高くなってきたー。


ここ最近ハマってるのは、

PB062473.JPG_effected.jpg

肉だんごにすりおろしれんこんを混ぜる方式。

鶏ひき肉でも豚肉でも、すりおろしれんこんを繋ぎにすると、とにかくふわっふわ。


これを、白菜とかネギとかと一緒にだし汁で煮込んで、

ポン酢とかしょうゆとか柚子こしょうで食べるのがうまし!

今回はわかめを入れてみた。合うねー。



↑「この鍋いいね」と思ったらぽちっとよろしく!



すりおろしれんこん入り肉だんご鍋

材料:2〜3人前
a:肉だんご
鶏挽き肉(豚肉でも可) 200g
れんこん 10cmくらい 皮ごとすりおろす
しょうが 1かけ 皮ごとすりおろす
塩 小さじ1/2
こしょう たっぷり

白菜 1/4個
わかめ 適宜
だし汁 鍋に半分くらい

作り方:

1、ボウルにa:材料を全て入れよく混ぜる。

2、鍋にだし汁を湧かし、1を手でまるめるかスプーンですくって、
  だし汁に落とす。浮いてきたら、白菜など野菜を加えて煮込む。



posted by ヤスナリオ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

トマト牛すき鍋

DSC00554.JPG_effected.jpg


何を血迷ったか、


すき焼きにカットトマト缶を入れたみたのです。


そしたら、すんごい美味かったのです。





「牛肉のトマト煮込み」的な味わいになって、トマトの酸味でさっぱり食べられちゃう。




ついでにグリーンオリーブも入れてみたら、すっかり「イタリアンすき焼き」になった。



あと、


すき焼きに「かぶ」、とても合います。おすすめ。







レシピブログ男子料理ランキング4位でした!
いつも応援ありがとうございます!!

↓ココをクリックで1票です!ヤスナリオに1票よろしくお願いします!











トマト牛すき鍋

材料:2人分

牛肉すき焼き用 500g
長ネギ 2本
かぶ 4個
オリーブ 8個
その他、好みの野菜なんでも
すき焼きのタレ 1/2本
カットトマト缶 1缶


作り方:

1、鍋を熱し、牛脂を溶かして牛肉を焼き、焼き色が付いてきたら、
  すき焼きのタレを適宜入れ、長ネギ、かぶなど、野菜をいれる。

2、カットトマト缶半量、オリーブを入れ煮込む。
  適宜具材やタレ、トマト缶を足しながら

posted by ヤスナリオ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

鶏だんごキャベツ鍋

P1130081.JPG_effected.jpg

もしも我が家に本物の”鍋奉行様”がやって来て、



「鍋に入れる具材は2つまでにせよ!」



と言われたら、



「鶏だんご」と「キャベツ」を選びます。




そんな鍋です。



鰹だしで煮込んで、しょうゆ、ポン酢、柚子こしょうで、極めてシンプルに食べるのが好き!




シメはやっぱうどんかなー。

いや、インスタントラーメンを入れるのもうまいんだっけ。








レシピブログ男子料理ランキングで、4位です!やばい!


↓ココをクリックで1票です!ヤスナリオに1票よろしくお願いします!










鶏だんごキャベツ鍋

材料:2人分

a:鶏だんご材料
鶏むねひき肉 200g
たまねぎ 1/2個 みじんぎり
しょうが 1/2かけ みじんぎり
塩 小さじ 1/2
片栗粉 大さじ1
酒 大さじ1 
こしょう 適宜

キャベツ 1個 手でちぎる

だし汁 土鍋半分くらい


作り方:

1、ボールにa:の材料をすべて混ぜる。

2、土鍋にだし汁を沸騰させ、手にサラダ油を塗り1を丸めてだしの中に落とす。
  アクをすくいながら浮いてくるまで煮込む。

3、キャベツを入れ、しんなりしてきたら食べる!
posted by ヤスナリオ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

鶏だんごとかぶの鍋

CIMG0536.JPG_effected.jpg


お鍋の具はシンプルなのが好き。



たとえばこの、鶏だんごとかぶの鍋とかね。





かぶってお鍋に入れると、


スープをたっぷり含んでジュワーっとうましなんです!


かぶの葉っぱも美味しくて栄養もたっぷりなんで、鍋の具にしちゃうんです。彩りもバッチリ。






鶏だんごにはしょうがと長ネギたっぷりいれて。


鍋のスープは固形コンソメでちょっとだけ洋風に。


隠し味にしょうゆをちょろっと入れてね。








ちなみにかぶはうちの父さんが作ったやつ。豊作過ぎて困るくらいなんす笑。

さーて今週もがんばっていろいろ作ってみまーす!
↓応援クリックどうぞよろしく!!






鶏だんごとかぶの鍋


材料:2人分

かぶ 大4個 皮を剥いて6つに切る。葉っぱ食べやすい大きさに切る。
a:鶏だんご材料
鶏むね挽肉 250g
しょうが 1/2かけ みじんぎり
長ネギ 1/2本 みじんぎり
片栗粉 大さじ1
酒 大さじ1
塩 小さじ1/2
こしょう たっぷり

固形コンソメスープ 2個
しょうゆ 大さじ1
塩 適宜(小さじ1/2くらい)
水 500mlくらい



作り方:

1、ボウルにa:の材料をすべて入れ、手かゴムベラで粘り気が出るまでよく混ぜる。


2、鍋の半分くらいまで水を入れ沸騰させたら、コンソメを入れる。


3、1を手で丸めるかスプーンですくって2へ入れ、浮いてきたら、
  かぶを入れて、やわらかーくなるまで10分ほど煮込む。

4、味をみてから、しょうゆ、塩で整え、食べる直前にかぶの葉っぱを入れる。

  好みで、塩こしょう、ゆずこしょうなどを付けて食べる。
  


posted by ヤスナリオ at 19:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 鍋もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

肉だんごと魚介のチゲ

DSC06150.JPG_effected.jpg

今日の晩ご飯。


先週の男子ごはんでやってた、「肉だんごと魚介のチゲ」を再現してみた。




「真夏にチゲ」が、我が家でも毎年恒例行事になってるのだ。



汗ダラダラかきながら食べるのが醍醐味。食べながらダイエットしてる気分になります。



なので、エアコンはもちろんOFF!いやー暑かったっす。




タコと肉だんごからイイだしが出てうまかったー。





posted by ヤスナリオ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

梅しそ入り鶏だんごの鍋

DSC04954.JPG

本日、東京は雪。 

まだまだ鍋シーズンは続くよ。



今回は、定番の鶏だんごに梅干しとしそをたっぷり練り込んで、

さっぱりだけど風味豊かな鍋にしてみた。





具の野菜は、白菜のみ。白菜を思う存分味わいたいのだー。






DSC04955.JPG

鶏だんごのつなぎには、卵とれんこんのすりおろしをたっぷりと。ふんわりやわらかーく仕上がる。

あらびき黒こしょうをがっつり入れるのがポイント。




だしはかつおだしのみでシンプルに。

塩コショウや豆板醤なんかをつけて食べるのがおすすめ!





今日は男の料理ランキングで久々の1位ぴかぴか(新しい)でした。

みなさまいつも応援ありがとうございます!

もしよかったら今日もココ↓を応援クリックどうぞよろしくー!








梅しそ入り鶏だんごの鍋



材料:2〜3人分

a:鶏だんごタネ
鶏胸肉ひき肉 300g
れんこん 10cmくらいのもの 1節 皮を剥いてすりおろし、しっかり搾る
しそ 10枚 みじんぎり
梅干し 3個 みじんぎり
卵 1個
塩 小さじ1/2
すりおろししょうが 1/2かけ分
すりおろしにんにく 少々
あらびきこしょう 小さじ1くらい
酒 小さじ1



白菜 1/2個 葉の緑の部分と白い部分を切り分け、
        白い部分は縦細切り。他は食べやすい大きさに切る

かつおだし 鍋に半量程度



作り方:

1、ボウルに a: の材料を全て入れ粘りが出るまで手で混ぜる。

2、鍋にかつおだしを沸騰させ、1を手で丸めるか、スプーンなどですくって鍋の中へ入れる。
  アクをすくいながら、鶏だんごが浮いてくるまで煮込む。

3、2に白菜の白い部分から入れ柔らかくなるまで煮込み、
  食べる直前に緑の部分を入れる。

4、塩、こしょうや豆板醤、などお好みの調味料を付けて食べる。




posted by ヤスナリオ at 14:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 鍋もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

バンバンジー鍋

DSC04870.JPG_effected.png


バンバンジーを鍋にしちゃいました。


鶏胸肉を茹でたお湯がそのままだし汁になるのだ。


具材も、もやし、ニラ、えのきとお手頃な野菜がたっぷりな、リーズナブル鍋だ。













DSC04871.JPG

脂身の少ない胸肉なのでヘルシー。それでいてボリュームたっぷり!!






まだまだ寒い!お鍋の出番は当分続くよねー。

レシピブログのランキングがんばってます!
↓ココをクリックで1票入ります。応援してくださーい♪







バンバンジー鍋


材料:2人分

鶏胸肉 大2枚
もやし 2袋
ニラ 1束 5センチ幅に切る
えのきだけ 1袋

長ネギ青い部分 1本
しょうが 1/2かけ 薄切り 
酒 1/2カップ
水 鍋に半分くらい

ごま油 大さじ1
塩 小さじ1



作り方:


1、鍋に湯を沸騰させ、ネギ、しょうが、酒を入れ、鶏胸肉を茹でる。
  10分くらい茹でたら鶏肉とネギをとりだし、茹で汁のアクをすくっておく。

2、1の鶏肉を手で食べやすい大きさに裂いてボウルに入れ、ごま油、塩を和えておく。


3、1の茹で汁を再び沸騰させ、もやし、えのきだけを入れしんなりしたら
  ニラを入れ、2の鶏肉をのせる。

4、好みの調味料を付けてたべる。
  塩コショウ、ラー油、食べるラー油などがおすすめ


posted by ヤスナリオ at 12:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 鍋もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

切り干し大根入り餃子の鍋

DSC04586.JPG_effected.png

餃子を作ろうと思って白菜を買って来たんだけど、

みじん切りにしちゃうにはあまりにも惜しい立派な白菜だった。


なので、

白菜はお鍋の具としてがっつり食べることにして、

餃子の中には、水で戻した切り干し大根のみじん切りをいれてみた。


これがなかなかどうしてうまい!

ほんのり大根風味がして、食感もなかなか面白い。

白菜やキャベツが高い時期にもオススメだ。



そういえば、

餃子鍋のときに餃子の下茹ではしなくてもいいみたいだ。よりカンタンで嬉しい!




切り干し大根入り餃子の鍋


材料:餃子25個分(2〜3人分)


餃子の皮 25枚


a:餃子のたね
豚ひき肉 200g
切り干し大根 1袋 水で戻しみじん切り
ニラ 1/2束 みじん切り
片栗粉 大さじ1

桜エビ(あれば)大さじ1 みじん切り
しょうが 1/2かけ すりおろし
にんにく 1/2かけ すりおろし
塩 小さじ 1/2
オイスターソース 小さじ1
ごま油 小さじ1
酒 小さじ1
コショウ たっぷり


b:鍋の材料

だし汁(かつおだしを使用) 土鍋に半分くらいまで
塩 小さじ1
しょうゆ 小さじ1

白菜1/4個 
ねぎ 1本 

我が家の場合、だし汁は薄めで。
ポン酢、酢じょうゆ、ラー油などお好みの調味料をつけて食べる。



1、ボウルにaのうち、まず切り干し大根、ニラを入れ片栗粉をまぶしてから、
  残りの材料を全部入れ粘りがでるまで捏ねる。

2、1をスプーンなどですくい、皮のふちに水をぬり包む。


3、鍋にだしを湧かし、白菜の白い部分を入れ先に茹でる。


4、3が柔らかくなったら、2の餃子と残りの野菜をゆでる。
  5分くらいして餃子が浮いて来たら出来上がり。  
  


今シーズン、我が家は餃子鍋2回目の登場でした。

先週放送の「男子ごはん」でも餃子鍋やってましたね。やはり餃子鍋ブームだそうで。

うまいもんなー、こりゃ流行るわけです。


きのうも応援ありがとうございました!!

男の料理3位と4位を行ったり来たりしております。

↓今日も応援クリックよろしくおねがいします!


posted by ヤスナリオ at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

れんこん団子と焼きねぎ鍋

DSC04325.jpg

こないだの男子ごはんでやってた
「れんこん団子の味噌汁」に、焼いたネギとキャベツを加えて鍋ものにアレンジしてみた。



DSC04328-1-2.jpg

すりおろしれんこんと豚ひき肉だけの団子がこんなにうまいとは!
ふわふわ食感とこしょうの香りがたまらんです。

フライパンで油をひかずにしっかり焦げ目をつけた、ねぎとキャベツと油揚げ。

香ばしくてほんとうまいよー。








DSC04329-1.jpg

締めは我が家で大ブレイク中の、にゅうめん。
とろみもついてすんごいうまい!




れんこん団子と焼きねぎ鍋


材料:2人分

a:れんこん団子
豚ひき肉 300g
れんこん 大1節 すりおろす  
塩 小さじ1/2
こしょう たっぷり

ねぎ 2本 3〜4センチ輪切り
キャベツ 1/4個
油揚げ 2枚


だし汁 かつおだし なべに半分くらい



1、れんこんをすりおろす。

2、ボウルに豚ひき肉を入れ手で粘りが出るまで混ぜ、
  1を入れさらにまぜ、塩こしょうをする。

3、鍋にだし汁を沸騰させ、2を手でまるめて入れる。
  アクをとりながら浮いてくるまで煮る。

4、フライパンを熱し、油をひかずに
  ねぎ、きゃべつ、油揚げに焼き目をつける。
  イイ感じになったら3へ入れる。

5、4のだし汁の味をみて、好みで塩、酒などを入れる。



ポン酢、しょう油、柚子こしょうなど、何をつけて食べてもうまいっす。





野菜に焼き目をつけてからお鍋に入れるとほんとうまいっすよー。
是非ためしてみてほしいです!

今日もランキング頑張ってます。
↓応援クリックよろしくお願いいたします。

posted by ヤスナリオ at 12:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 鍋もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

ぎょうざ鍋

DSC04274.JPG

いやぁ、ぎょうざ鍋を甘く見ていたっす。



「やっぱりぎょうざは焼きが一番だよなー」なんて思いながら、ぎょうざのたねを皮に包んでた。



しかし、いざ鍋が出来上がって食べてみると、



「うまい! 今年の鍋1位だ」と言っちゃうくらいうまかった!



まあ言ってしまえば「煮込み水餃子」なんだけど、

はじめは皮がモチモチしてて、それからぐつぐつ煮込みながら食べるので、

最後は皮がやわらかーくなってきてとろけてうまい。




DSC04276.JPG

付け合わせは、焼きぎょうざ(笑)。やっぱりちょっとは食べたいよね。





ぎょうざ鍋


材料:2人分

ぎょうざ 25個(普通サイズの皮使用)
(ぎょうざの材料は「ワインとごはん」の過去のレシピ、定番のぎょうざを参照。)



小松菜 1束 4cm幅に切る

ネギ 2本 斜め切り
※その他、お好きな野菜なんでも



1、ぎょうざを作る。(ご参考にキューピーレシピをどうぞ


2、鍋にだしを500ccくらい入れ湧かしておく。


3、別の鍋に湯を沸かし、ふっとうしたら餃子を入れ下茹でする。
  3〜4分で浮いて来たらザルにあける。
  
4、2にねぎ、こまつな、お好みの野菜を入れ、
  その上から3のぎょうざを入れる。
  
5、野菜が煮えたら、酢醤油、ポン酢しょう油などをかけて食べる。


ぎょうざの下茹でが面倒だったら、3の行程を飛ばしちゃってもいい。
ちょっとだしがとろっとして濁るくらい。




ぎょうざ鍋など、鍋レシピ満載ここもオススメ。
kayoさんのM's dining table 鎌倉の食卓とレシピ





焼きぎょうざ派だった僕も、すっかり水ぎょうざ派に寝返ろうとしています(笑)。

↓「食いてー」思って頂けたなら、是非応援クリックお願いいたします!!

↑ココをクリック
posted by ヤスナリオ at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...