2010年09月10日

ロールチキン・クミンマヨネーズソース

DSC03488.JPG

こないだ作ってめちゃくちゃ美味かった、ロールチキンをアレンジ。



内側にクミンパウダーをたっぷりふって巻いてある。
エスニックな香りがちょっとお店の味っぽくて美味い!



クミンをふりかけるだけで、いつもと違うごはんの感じになるのが嬉しい。




DSC03487.JPG
ソースにもクミンたっぷりのオリーブマヨソースをかけてみた。
クリーミーなんでタンパクな鶏胸肉にぴったり。





DSC03491.JPG
やっと秋っぽくなってきたので、
山盛り蒸し野菜を添えてみた。これにもソースぴったり!


続きは作り方
posted by ヤスナリオ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 鶏肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

鶏胸肉の梅ロールごはん

DSC03361.JPG
赤い色、トマトなんかがあればビジュアル的に完璧になりそだな。

レシピブログをサーフィンしてて美味しそうだった、
栗さんのレシピと、男子ごはんレシピの鶏のせ梅ごはんを合体させてみた。

塩揉みきゅうりは鶏肉とばっちり合う。バンバンジーで実証済みだ。
鶏胸肉の蒸しロールはとても簡単でおいしいなー。そのうえヘルシーでリーズナブル。

マヨネーズを牛乳でちょっと薄めて柚こしょうとごまを混ぜたソースがうまかった。これはだけはオリジナル。

レシピブログの「男の料理ランキング」の
10位から30位を行ったり来たりしてまっす。
毎日のごはん作りもついつい燃えてしまうのだぴかぴか(新しい)

よかったら応援クリックよろしくお願いしまっす!

ポチッとな↓


posted by ヤスナリオ at 17:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 鶏肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

鶏ささみ肉のピカタ

DSC03239.JPG

ピカタってなんかいい名前だ。
いかにもコドモが好きそうな感じ。

イタリアの料理だそうだ。ほんとはピッカータというみたい。


要するに、豚肉や鶏肉に溶き卵をからめてフライパンで焼いた料理。




ピカタには脂の少ない部位の肉がぴったりということで、今回はささみ肉で作った。




まず、
お肉を食べやすい大きさに切って、塩コショウして小麦粉をまぶす。


溶き卵2個に粉チーズ大さじ1か2を混ぜる。パセリか青ネギも一緒に溶く。



お肉を溶き卵にくぐらせて、フライパンにオイルかバターをひいて焼く。




表側の衣が流れないうちに、裏面が固まってきたらすぐひっくり返すと良いみたい。




フタをして軽く蒸し焼き。溶き卵が余ってたら上から流しいれる。



火が通ったらフタを外してこんがり焼いて。





青ネギとコショウをふって、ケチャップやしょうゆをつけて食べたらうまい!





posted by ヤスナリオ at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 鶏肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

チキンバリバリ焼き

DSC03078.JPG

肉の中で何が一番好きかって聞かれたら結構困る。

おそらく一番多く食べてるのは鶏肉だな。鶏肉が一番好きっていうことにしよう。

唐揚げもいいけど、このチキンソテーがまさに鶏肉って感じでうまい!


鶏もも肉の皮側に切り込み入れて、クレイジーソルトをいっぱい振る。
そんでよく熱したフライパンで皮目からじっくり焼く。

ふたをして10分くらいは焼いたかな。

皮がバリバリになったらひっくり返してふたをしないでじっくり焼く。


食べるときにお好みの量で塩こしょうして食べるとうまい。

焼いたトマトやポテトサラダとよく合うんだ。
posted by ヤスナリオ at 11:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 鶏肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

鶏手羽元とだいこんのハチミツ煮

DSC02862.JPG

スペアリブのハチミツしょうゆ煮込み(作り方はここ)を、
鶏手羽元肉に替えて大根入れて作ってみた。

というわけで、鶏手羽元と大根のハチミツ煮。
がっつりな和食完成。うずらおいしいし。

手羽元肉は崩れやすいので圧力鍋加圧は5分で充分だとやっとわかったぜ。


DSC02863.JPG

付け合わせにきゅうりと納豆とわかめの酢の物的サラダ

きゅうりと隠し味の梅干しはうちの父さんの自家製。
市販と比べて果肉の甘みが違います。



posted by ヤスナリオ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 鶏肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

鶏肉のマヨしゅうゆ炒め

DSC02741.JPG

あいかわらず、鶏の胸肉レシピにハマっている。

これはキューピー3分クッキングのやつを応用。かんたんでおいしい!

作り方はここ

空豆は高いのでアスパラに替えてやってみた。

マヨのコクが胸肉のパサパサ感をおさえてくれて、
ごはんにぴたりのオカズになったー。
posted by ヤスナリオ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 鶏肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

バンバンジー

DSC02611.JPG

鶏の胸肉は安くてヘルシーだから好きだ。
とくにバンバンジーにして食べるのが大好きだ。

かたまりの胸肉にお酒をかけて塩をふって、15分から20分蒸す。

蒸し上がったら軽く水で洗って水気をとって、手で割く。
この時、手が超アツいのが面白いくて好き。

キュウリを叩いてて手でちぎったやつといっしょにそえて、
好きなドレッシングをかけて食べる。ほんとうまい。
posted by ヤスナリオ at 12:32| Comment(0) | 鶏肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

てりやきいろいろ

DSC02439.JPG
かじきのてりやき。

DSC02450.JPG
鶏むね肉のてりやき。

てりやきって意外とカンタンだ。

フライパンで肉やさかなをこんがり焼いて仕上げに

水大さじ3、みりん大さじ2、しょうゆ大さじ1(お好みで増量)

を入れ煮詰めるだけ。

猛烈にごはんにあうおかずだー。
posted by ヤスナリオ at 12:30| Comment(0) | 鶏肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

グリルチキンバジルマヨソース

DSC02103.JPG

鶏もも肉を皮からこんがり焼いて食うのがとても好きだ。

今回はこのバジルマヨのソースでさっぱり爽やかに食ったー。

あと、ミニトマトって焼いたら凄く美味いのな。


で、このバジルマヨソースの作り方はカンタン。

バジルの葉っぱ5〜6枚を刻んでマヨネーズと混ぜて牛乳でちょっとゆるくのばす。
あとはおろしにんにくチューブをほんのちょっとと塩少々入れるだけ。

分量はお好みで調節!


DSC02105.JPG_effected.jpg

このメニュー、白ワインとの相性バッチリだった。

緑のラベルの白ワイン「アラン・ブリュモン」は最高にうまいす。
デザインもかっこいいくて、しかも1000円!なまらオススメの1本。


DSC02107.JPG_effected.jpg
はこも御満悦らしい。

レシピブログランキングにも載せてます。 click click !



posted by ヤスナリオ at 22:40| Comment(0) | 鶏肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

鶏の手羽元と大根の煮物

DSC01882.jpg

近頃圧力鍋レシピをガンガン使ってる。
鶏の手羽元も大根もホロホロになってとてもうまいぜ!
酒もごはんもすすむ必殺メニューだ。



鶏の手羽元と大根の煮物

材料:手羽元・8本 大根1/2本 うずらのたまご1パック しょうが1かけ

調味料:酒半カップ しょうゆ大さじ4 砂糖大さじ3 みりん大さじ1 
    オイスターソース大さじ1 ゴマ油

@圧力鍋にしょうがと手羽元をいれ、ごま油で軽く焼き目をつける。

A大根と調味料を入れフタをして蒸気が出るまで加熱。

B圧力がかかったら弱火にして10分加熱。

C火を止め圧力が下がるまで放置。

Dフタを開けうずらのたまごを投入して軽く煮詰める。

Eからしや一味をつけて召し上がれ。



posted by ヤスナリオ at 18:58| 鶏肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...