2014年07月04日

【マイファイナルめし!(人生最後の日に食べたいめし)】びっくりドンキーのチーズバーグディッシュ的なものを作ってみた。


何品かある“マイファイナルめし”(私の人生最後の日に食べたいめし)のうちのひとつ、

「びっくりドンキーのチーズバーグディッシュ」。



豚挽き肉が残ってたんで、なんかそれっぽいものを作ってみた。


P7042846.jpg

見た感じ、まあまあチーズバーグディッシュっぽいかも?



びっくりドンキーのハンバーグっぽくするには、

「ハンバーグたねにマヨネーズを混ぜる」って、

どっかで聞いた気がしたので実際やってみたら、うん確かにそれっぽい!

ふんわり柔らかく焼き上がって、下味もしっかり付いてジューシーウマ死!!


テキトウに作った付け合わせのカニカマレタスサラダも

思いのほかイケる!





【マイファイナルめし!】チーズバーグディッシュ

材料:1人分
a: ハンバーグたね
豚挽き肉 150g
玉ねぎみじん切り 1/4個分
マヨネーズ 大さじ1弱
パン粉 1/4カップ
牛乳 大さじ1弱
塩 2〜3つまみ
ナツメグ 2〜3つまみ
こしょう 適量

プロセスチーズ 適量

リーフレタス千切り 葉3枚分
ほぐしたかにかま 1本分
ドレッシング、マヨネーズ 適量
ごはん 適量

作り方:

1、a:のたねの材料をボウルに入れ、粘りが出るまでよく混ぜ、
  手にサラダ油を塗り、叩いて空気を抜きながら
  ハンバーグ型に成形する。

2、フライパンを熱し、1を入れ両面しっかり焼いたら、
  ハンバーグの高さ1/3まで水を注ぎ、
  蓋をして水けが少なくなるまで蒸し焼きにしたら、
  仕上げにプロセスチーズをのせ、蓋をしてチーズが溶けるまで焼く。
  
3、器に2、レタス、カニカマ、ごはんを盛り、
  ドレッシング、マヨを添える。





これはアウトレイジの「マイファイナルデイ」↓


posted by ヤスナリオ at 19:23| ハンバーグ・肉詰め系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

最近のマイハンバーグブームは、”つなぎはゴハン、のっけるのはウズラの卵の目玉焼き” です。


最近のマイハンバーグブームは、



PA141713.jpg

”つなぎはゴハン、のっけるのはウズラの卵の目玉焼き”

です。



タネを捏ねる時の、

「パン粉を牛乳に浸して〜」

ってのがいつも面倒くさいなと思ってたんで、

ただゴハンを入れるだけってのがカンタンで嬉しい。←最近知ったよ。


しかもカンタンなだけじゃなくて、

ふんわり柔らかく焼けるし、ボリューム感も大幅アップするしねー。


ウズラの卵の目玉焼きはビジュアル的にイイ感じ。

ウマくてカワイイ、ウマカワイイな感じが好きだす。


あ、もちろん玉ねぎみじんぎりは炒めず生で直で入れちゃう派です。










”つなぎはゴハン、
のっけるのはウズラの卵の目玉焼き”のハンバーグ


材料:2人分

合挽き肉 300g
玉ねぎ 1/2個
炊いたごはん(冷ましたもの) 100g
卵 1個
塩 小さじ1/3
ナツメグ 小さじ1/3
こしょう 適宜
ウズラの卵 4個
サラダ油 適宜

作り方:

1、玉ねぎをみじん切りにし、ボウルに入れ、合挽き肉、ごはん、
  卵、塩、ナツメグを入れ、ヘラなどで粘りが出るまでよく捏ねる。

2、手にサラダ油をつけ、1のタネを2等分し、
  叩いて空気を抜きながら整形する。

3、フライパンを熱し2のタネをのせ、両面かえしてしっかり焼き目をつける。

4、水をハンバーグの高さ1/3まで注ぎ、フタをして5分ほど蒸し焼きにし、
  水けが少なくなったらフタをとり、さらに水けをとばす。

5、うずらの目玉焼きを作り、ソースをかけたハンバーグの上にのせる。


posted by ヤスナリオ at 19:54| ハンバーグ・肉詰め系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

チキンハンバーグ丼・みそクリームソース


でっかいハンバーグがドーンとのっかった丼


は、世の男子の永遠の憧れではないでしょうか!








DSC00433.JPG

じゃあこんなのはどうすか? みそクリームソースとかどうすか?



一応カロリーに気を使って、使うひき肉はさっぱり淡白な「鶏胸ひき肉」にしときました(笑)。



これがかえって、コッテリ濃厚みそクリームソースとの相性バッチリ!





こういうのはやっぱ、ワシワシかきこむように食べるのがマナーだよねー。








昨日はレシピブログ男子料理ランキングで、3位です!

こんながっつり丼を応援してくれますかー?

↓ココをクリックで1票です!ヤスナリオに1票よろしくお願いします!











チキンハンバーグ丼・みそクリームソース



材料:2人分(ハンバーグ2個)

a:ハンバーグ材料
鶏むねひき肉 200g
たまねぎみじんぎり 1/2個分
卵 1個
パン粉 1/2カップ
牛乳 大さじ1
塩 小さじ1/2
ナツメグ 小さじ1/3
こしょう たっぷり


b:みそクリームソース
牛乳 1/2カップ
生クリーム 1/2カップ
酒 大さじ1
みそ 小さじ2



サラダ油 適宜
千切りキャベツ 適宜
炊いたごはん 好きなだけ



作り方:


1、ボウルにa:の材料をすべて入れ、手で滑らかになるまで練り混ぜる。


2、手にサラダ油をぬって叩きながら空気を抜き、2つの小判型にかたち作る。


3、フライパンに油をひき強火で熱して、2を焼く。
  焼き目がついたらひっくりかえして両面焼き目を付ける。


4、ハンバーグの1/3くらいの高さまで水を入れ、
  フタをして水分少なくなるまで蒸し煮にする。
  カップにb:のソースの材料を混ぜておく。


5、蒸し上がったら、b:を入れ弱火で煮詰める。
  (水分が少なければ水を加える。)


6、どんぶりにごはん、キャベツを盛り、上にハンバーグをのせソースをかける。
  好みでこしょうをふる。
posted by ヤスナリオ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンバーグ・肉詰め系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

秋のハンバーグ・きのこたっぷりソース

DSC00019.JPG_effected.jpg


秋だ!ハンバーグだ!




ってことで、きのこたっぷりソース ってのはどうでしょう?





この日はデパ地下スーパーで20個ワンパックがお買い得だったので、ホワイトマッシュルームにしてみた。



見た目的にマッシュルームが好き。しめじでも間違いなくうまいだろねー。








ちなみにこのハンバーグの焼き方は、



”表面を焼いたら水を入れてフタをして蒸し焼き方式”



ケンタロウさん(カツ代さん?)おたくには定番の、絶対に失敗しない焼き方なのだ。





















DSC00021.JPG_effected.jpg

で、大好きなハンバーグには大好きなこのイタリアの赤ワイン、


「リヴェルナーノ・キャンティクラシコ」



ちょっぴり重めの赤なんだけど、いい感じの酸味とたっぷり果実味もバッチリ。ラベルも可愛らしくていいっす。













9月も終わり。やってきました赤ワインのおいしい季節!ハンバーグと赤ワインを合わせるのが大好きっす。

↓毎日応援クリックありがとうございます!!









秋のハンバーグ・きのこたっぷりソース


材料:2人分

豚挽肉(合挽肉でもok) 300g
玉ねぎ 1/2個 みじんぎり
たまご 1個
パン粉 1/3カップ
牛乳 大さじ1
ナツメグ 小さじ1
塩 小さじ1/2
こしょう 適宜

マッシュルーム(しめじでもok) 1パック 縦半分に切る

a:ソース調味料
中膿ソース 大さじ2
ケチャップ 大さじ2
バター 大さじ1 
酒 大さじ1
水 1/2カップ


水、サラダ油 適宜



作り方:

1、ボウルにパン粉、卵、牛乳、挽肉を入れよく混ぜて馴染んだら、
  たまねぎ、ナツメグ、塩、こしょうを入れてさらに滑らかになるまでよく混ぜる。



2、手にサラダ油少々をつけ、1を2等分に分け、手でキャッチボールをしながら空気を抜き、楕円にまとめる。




3、フライパンを熱してサラダ油をひき、2を並べて強火で焼く。
  焼き色がついたら返して両面を焼き、水をハンバーグの高さ半分まで注いだら、
  マッシュルームも入れてフタをして中火で蒸し焼きにする。



4、水分が少なくなってきたらフタをとり、a:のソースの調味料を全て加えて弱火で煮からめる。


posted by ヤスナリオ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンバーグ・肉詰め系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

れんこんひき肉はさみ焼き

DSC05319.JPG_effected.jpg

おそらく世の「れんこんlovers」たちには定番の、れんこんのひき肉はさみ焼き



意外にも今回初挑戦。



れんこんでひき肉を挟んだ時の、


「むぎゅーっ」とお肉がはみ出す感じが楽しいんだぜい。



なんだか「粘土あそび」っぽいのだ。




れんこんでひき肉を挟んでフライパンで焼き目を付けながらよーく焼いて、甘辛のタレで煮詰める。




白ごはんと合わないわけがない、このうまさー。もちろん赤ワインにもばっちり!






男の料理ランキング、昨日はグッとあがって2位!うれし!ありがとうございました!

昨日TVで観た「ワルメンシェフ」さんがツボでした。僕は「ハゲメンシェフ」ですが何か?
もしよかったら↓応援クリックよろしくお願いいたしまーす!








れんこんひき肉はさみ焼き


材料:2人分(はさみ焼き4つ分)

れんこん 1節(8センチくらいのもの)5ミリくらいの輪切りにし、余った分はすりおろす。

a:タネ
豚ひき肉 150g
片栗粉 大さじ1 
塩 小さじ1/4
こしょう たっぷり
砂糖 少々
すりおろしれんこん 適宜

b:甘辛タレ
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
水 1/2カップ

小麦粉(片栗粉) 適宜
サラダ油 適宜
白ごま 適宜
レタス 好きなだけ
ごはん 好きなだけ



作り方:


1、れんこんを5ミリ幅の輪切りにし、余ったれんこんをすりおろしておく。


2、ボウルにa:タネの材料をすべて入れ、粘りが出るまで混ぜる。


3、ひき肉に小麦粉をたっぷりまぶし、2をスプーンなどですくいれんこんで挟む。これを4つ分やる。


4、フライパンを熱しサラダ油をひき、3を入れフタをして中火で蒸し焼きにする。
  しっかり焼き目が付いたら裏返してもう1面も焼く。フタはしなくても良い。


5、両面しっかり焼き目が付いたら、b:のタレを混ぜて入れ軽く煮詰める。



6、お皿に盛り、白ごまをふり、レタス、ごはんをそえる。






あと、告知です。



rogo.gif

今度、「女子キッチン」という本にでます。




女子が集まるところ=美味しいごはんを作り出すキッチン! 

人気のブログ料理家さんたちの日々の料理やアイディアを伝授。

料理初心者の方も、新米ママもみんなで料理上手になって毎日を楽しくHappyに、褒められママを目指しましょ♪




こんな感じの雑誌です。

俺おっさんなのに「女子キッチン」に登場してしまっていいのかって感じですが(笑)、

いくつかうまそうなもの作ってきましたよ。エンターブレインさんから6月下旬発売予定です。



で、その「女子キッチン」では今、

自慢のお弁当&お弁当グッズ(お弁当箱やクロスなどなど)を紹介してくださる参加者を募集中ですよー。

詳しくはこちらへどうぞー!








posted by ヤスナリオ at 13:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ハンバーグ・肉詰め系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

アジのハンバーグ

DSC04935.JPG_effected.png


初めて挑戦、お魚バーグ



アジの三枚おろしの切り身を包丁で細かくたたいて焼いちゃいました。

大葉とトマトとポン酢のあっさりソースで、ヘルシーな感じはどうでしょう?












DSC04936.JPG_effected.png

が、しかし、やっぱり添えたくなるなるマヨネーズ(笑)。






おいしいよー。





すっごく高級なさつま揚げ?いや、焼きかまぼこ? いや違う、もっとおいしいな。



とにかく、ふんわりおいしいお魚バーグです。







三枚おろしは自分でやらずに、おろしてあるやつを買ってきちゃいました(苦笑)。

そんな手抜きもたまにはいいっすか?

レシピブログランキングがんばり中!
↓ココをクリックで1票投票です。よろしくお願いいたします!








アジのハンバーグ



材料:2人分

アジ 三枚おろし 2尾分

a:
青ネギ 小口切り 1カップ
すりおろししょうが 1/2かけ分
卵 1個
片栗粉 大さじ2
みそ 小さじ1
塩、コショウ 適宜


大葉 10枚 千切り
トマト 1個 みじんぎり
ポン酢しょうゆ 大さじ2
マヨネーズ 適宜

サラダ油 適宜





作り方:



1、トマトを粗みじん切りしボウルに入れ、
  ポン酢しょうゆを加えよく馴染ませておく。


2、アジをまな板の上でこまかくたたき、別のボウルに入れ、
  a:を全て加えよく混ぜる。


3、2がまとまったら2等分し手にサラダ油を塗り、丸い小判型にする。



4、フライパンを熱し、サラダ油をしき、3を入れてフタをして中火でじっくり5分ほど焼く。
  しっかり焼き目が付いたら、ひっくり返してフタをせず裏面も焼く。
  時々返しながら5分ほど焼きしっかり火をとおす。


5、4が焼き上がったらお皿にのせ、1と大葉、お好みでマヨネーズを添える。









posted by ヤスナリオ at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンバーグ・肉詰め系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

オリーブとニンジンのハンバーグ

DSC04559.JPG_effected.jpg

黒オリーブとニンジンをたっぷり混ぜて焼いた、変わり種ハンバーグ。



「オリーブの風味とニンジンの食感が新鮮な、ちょっぴり大人向けのハンバーグ」

って感じの、モテレシピっぽいキャッチフレーズでどうだろうか(笑)。



もしくは「夜のハンバーグ」とか。



肉は甘みのある豚ひき肉で。つなぎには、れんこんすりおろしを使った。



こう見えてけっこうヘルシーなハンバーグだ。





DSC04558.JPG_effected.jpg DSC04553.JPG_effected.jpg

ホワイトソース、またはケチャップ+ソースを絡めて。赤と白のハンバーグを作ってみた。


個人的には甘みのある白いハンバーグがオススメだ。


色彩的に、付け合わせの紫キャベツのマリネが自己主張しすぎかな(苦笑)。




たまにはちょっと冒険レシピ。お許しをー。







オリーブとニンジンのハンバーグ

材料:2人分(ハンバーグ4個分)

a:ハンバーグの材料
豚ひき肉 250g
オリーブ 6個 みじんぎり
にんじん 1/2本 みじんぎり

れんこん 1/2節 すりおろし

にんにくすりおろし 1/2かけ分
ナツメグ 小さじ1
塩 小さじ1/2
あらびきこしょう たっぷり
酒(もしくは白ワイン) 小さじ1


b:
ホワイトソース
市販のホワイトソース缶 1/2缶
牛乳 1/2カップ
塩 こしょう 適宜


c:ハンバーグソース
ケチャップ 大さじ2
ウスタソース 大さじ2 
酒 大さじ2 
水 大さじ2



1、a:の材料をすべてボウルに入れ。
  粘りが出てひとまとまりになるまで混ぜる。

2、1を4等分し、手にサラダ油を塗り、
  空気をぬくようにパンパンやりながらまるめる。

3、フライパンに油をひき、2を入れ焼く。
  両面焼き目が付いたら、ハンバーグの半分くらいの高さまで水を入れ、
  フタをして蒸し焼きにする。

4、3の水気がなくなったら、aもしくはbのソースを入れ絡めながら煮詰める。


レシピブログのGABANスパイスを使った肉料理レシピモニター参加中





紫色って普段食材であまり使わない色なんで、けっこう難しいです(苦笑)。

紫いもとかもっと使ってみようかなと思います。


夜のハンバーグいかかでしたでしょうか?
今日も応援クリックよろしくお願いいたします!




posted by ヤスナリオ at 12:49| Comment(9) | TrackBack(0) | ハンバーグ・肉詰め系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

メキシカンハンバーグ

DSC03599.JPG

エスニックなスパイス、クミンを使ったレシピ研究中。

せっかくだから自分が一番好きな料理と合わせてしまえってことで、
ハンバーグにクミンシードをたっぷり混ぜ込んだ。

いつもはナツメッグの香りがするが、これはクミンの香りがぶわーっとくるのだ。






DSC03600.JPG

アボカドとマヨネーズをトッピングしてトマトとごはんを添えれば、
完璧なメキシコバーグディッシュだ。




DSC03606.JPG
クミンと相性バッチリなニンジンを、
タマネギとクミンシードと一緒に炒めてから生地に混ぜこむとおいしい!





DSC03603.JPG
もうこれは完全に赤ワインぴったり!
スパイスとサンジョベーゼやメルローの果実味が絶妙だー。



みなさまのおかげで健闘続けてまっす。昨日もふんばって9位!!
↓今日もよろしくおねがいします!




ただいま「クミンでおいしい秋レシピ★レシピモニター」参加中。
「クミン」でおいしい秋レシピ★レシピモニター参加中続きは作り方
posted by ヤスナリオ at 12:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンバーグ・肉詰め系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

ピーマンの肉詰め・みそケチャップソース

DSC03307.JPG

ピーマンの肉詰めって、まさしく家庭の味。お店で食べる機会はほとんどないもんな。


今回は”ハンバーグがピーマンの中に入っちゃった”的な感じで作った。
ソースはケチャップ+みそ。

ピーマンとみそは相性良しだ。



作り方:ピーマン肉詰め約6個分


ハンバーグを作る要領で、

豚ひき肉250グラムくらい
たまねぎ半分みじんぎり(炒めなくてもいいな)
卵1個
パン粉ひとつかみ
塩小さじ半
ナツメッグ小さじ1
こしょうたっぷり

を、ボールでしっかり練りまぜる。

半分に切ったピーマンの種をとって、内側に片栗粉をしっかりふる。

そこへ、練った肉だねをスプーンでしっかり詰め込む。そんで肉面に片栗粉をふっておく。


熱して油をひいたフライパンに肉面を下にして入れて焼く。強火。

しっかり焼き目がついたら、ひっくり返してピーマン面を焼く。フタをして中火がよいかも。

ミニトマトも一緒に焼くならここで投入。


だいたい5分くらいで焼き上がる。


その間、みそケチャップを作っておく。

ケチャップ大さじ2
みそ小さじ1
みりん小さじ1
水大さじ1

を混ぜる。お好みで味みて。




DSC03309.JPG
焼き上がったらソースをかけて食べる。白ご飯に合いすぎ!

posted by ヤスナリオ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンバーグ・肉詰め系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

つばめグリルの「つばめ風ハンブルグステーキ」を再現


つばめグリルっていう洋食レストランが好きで結構よく食べに行く。

でそこで必ず注文するのが「つばめ風ハンブルグステーキ」

ハンバーグにソースをからめてホイルに包んで鉄板で焼いてパンパンに膨らませて出てくる。

DSC03000.JPG
がんばって真似して再現してみたがホイルの膨らみがイマイチ。でも原因は解ったので次回再挑戦。


DSC03001.JPG
味はバッチリ!ソースをもうちょいたっぷり入れればいいのだ。

posted by ヤスナリオ at 12:34| Comment(2) | TrackBack(0) | ハンバーグ・肉詰め系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...