2011年01月31日

うずらの卵とアボカドのグラタン

DSC04885.JPG


うずらの卵って、ちょっと入ってるとなんかうれしい。




例えば中華丼なんかに入ってると、かなりの「お宝」な存在だ。

でもなかなか主役にはならないね。




というわけで今回は、このうずらの卵が主役のグラタンを作ってみた。





耐熱皿にアボカドをスプーンですくって入れて、半分に切ったうずらの卵をのせる。

その上にカレー粉とマヨネーズを合わせたソースと、溶けるチーズをたっぷりとのせて焼くだけ。



黄身の淡い黄色とアボカドの黄緑色の組み合わせがかなり好きな感じ。


なんともうれしい一皿だー。





うずらの卵の好きな「うずラー」な、わたくしです。

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければココをクリックしてくださいね♪








うずらの卵とアボカドのグラタン


材料:一皿分(2人分)

うずらの卵の水煮 1パック
アボカド 1個 

a:
マヨネーズ 大さじ2
牛乳 大さじ1
カレー粉 小さじ1
にんにくすりおろし 少々

溶けるチーズ 適宜

塩 コショウ 少々



作り方:

1、アボカドを種にそって縦半分に切り、種を取ってスプーンですくいとって耐熱皿に入れる。
  うずらの卵を半分に切り、その上に並べる。


2、ボウルにa:の材料をすべて混ぜ、1の上にかけ、
  溶けるチーズをのせ、塩こしょうをふる。


3、オーブントースターで焼き目が付くまで6〜7分焼く。



  



2011年01月19日

アボカドチーズ焼き

DSC04666.JPG_effected-001.png

シンプルにアボカドの濃厚さを味わうなら、やっぱりこのアボカドチーズ焼き



皮を器にして、つぶしたアボカドを入れ、チーズをのせてオーブントースターで焼くだけ。



スーパーで立派なアボカドを見かけると、まずコレを作ろうかなぁと想像してしまうのだ。




今回は極めてシンプルにアボカドしか入れなかったけど、

茹でたじゃがいもとかツナとかアンチョビなどなど、アボカドといっしょに混ぜて焼くとさらにおいしい!




ちなみにこの日使ったアボカドはちょっとだけハズレだった。



見た感じ食べごろな色してたんだけど、いざ切ってみると、やや熟れ過ぎって感じ。




でも、こうやってグラタン風にするならば多少熟れ過ぎで色が悪くても全然大丈夫!!



アボカドの神様は結構イジワルなんだよなー。(アボカドの神様の話はココ




レシピブログ男の料理ランキングに参加中! 
↓ココクリックしてください♪応援1票入りまーす。






アボカドチーズ焼き


材料:2人分

アボカド 1個
マヨネーズ 大さじ1 
オリーブオイル 小さじ1
すりおろしにんにく 少々
溶けるチーズ 適宜
塩 適宜
こしょう適宜


作り方:


1、アボカドを種にそって縦半分に切りこみ、ねじって二等分する。
  種をとり、実をスプーンですくってボウルに入れる。
  皮は器にする。

2、1のアボカドの入ったボウルに、マヨネーズ、オリーブオイル、すりおろしにんにくを入れ
  粗めにつぶしながら混ぜる。塩、こしょうをし味を整える。


3、2をアボカドの皮の器に詰め、溶けるチーズをたっぷりのせて
  オーブントースターで5分くらい、焼き目がつくまで加熱する。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...